現在、ロサンゼルス・エンゼルスで活躍中の大谷翔平選手!

野手として3試合連続でホームランを放ち話題になっていますが、先日、ヤンキースとの試合で第4号となるホームランを放ちました。

今まで大谷翔平選手の活躍に対して多くの海外の反応がありましたが、今回はなんと敵チームであるヤンキースが大谷翔平選手の活躍を絶賛!

ヤンキースの監督であるアーロン・ブーンを始め、ヤンキースの大打者 アーロン・ジャッジそして、エース格のピッチャー ルイス・セベリーノが大谷翔平選手に対しコメントを残しています。

敵チームであるヤンキースにまで認められるとは、やはり大谷翔平選手の活躍はスゴイの一言ですね!

今回はヤンキースの監督と選手であるアーロン・ブーンとアーロン・ジャッジそしてルイス・セベリーノのコメントと一緒に大谷翔平選手のヤンキース戦での活躍をまとめてみました。

スポンサーリンク


ヤンキース戦で大谷翔平選手がホームラン

ヤンキースの関係者が大谷翔平選手を絶賛したと話題になっているホームランが飛び出したのは日本時間で4月28日に行われたエンゼルス対ヤンキースの試合。

この試合で大谷翔平選手は5番DHで出場します。

今まで8番という下位打線での出場が多かった大谷翔平選手。

しかし、今回の試合ではついに打撃の中心であるクリーンナップの一角・5番を任されましたね!

エンゼルス首脳陣がバッター・大谷翔平選手を信頼している証拠ですよね!!

この試合の大谷翔平選手の初の打席は2回裏1アウトの場面でした。

この打席で大谷翔平選手はヤンキースの先発・ルイス・セベリーノから第4号となるホームランを放ちました!

ルイス・セベリーノは今季既に4勝を挙げているヤンキースのエース級のピッチャー。

そんなピッチャーが投じた156キロの内角への直球を弾丸ライナーでホームランにしてしまったんです。

156キロの直球なんて僕が打ったらバットではなく腕が折れてしまいそうなのに・・・笑

世界で活躍するアスリートは怪物だらけですね!笑

大谷翔平選手の弾丸ライナーでのホームランの動画がこちらです!!

ホームランに目を奪われがちですが、大谷翔平選手、なんと野手として出場した11試合の内10試合で安打を記録しているそうで現在の打率は3割4分1厘。

パワーだけでなく、バットコントロールも一流ですね!!

その後は2回の打席で1塁へ駆け込んだ際に左足首を捻挫するアクシデントに見舞われ、大事を取って途中交代となりました。

大したケガでないと良いのですが・・・

エンゼルスも残念ながら延長戦の末敗れてしましました。

スポンサーリンク


ヤンキースの監督 アーロン・ブーンのコメント

https://www.sankei.com/sports/photos/171207/spo1712070032-p6.htmlより引用

ヤンキースの監督であるアーロン・ブーンが大谷翔平選手への活躍についてコメントしていました。

「彼が我々に打ちこんできたあのスイングはかなり印象的だったが。」
「怪我が深刻でないことを祈る。だが今回の怪我は、この特殊な選手の扱いの難しさを再認識させるものだ。野手として毎週バッターボックスに立たせつつも投手としての能力に影響を与えないようにする、そのバランスを考えることにエンゼルスは苦慮しているはずだ。それは贅沢な悩みでもあるが。」

大谷翔平選手のスイングが印象に残る程素晴らしいものだったようですね。

その他のコメントは実に監督らしいもの。

大谷翔平選手の起用方法を贅沢な悩みと語っている点から、大谷翔平選手の能力の高さや二刀流という希少価値を評価していると思います。

ヤンキースの野手 アーロン・ジャッジが大谷翔平選手のファン

http://skippbeat.hatenablog.com/entry/2017/06/04/111524より引用

ヤンキースの野手で、この日ライトを守っていたアーロン・ジャッジ選手は既に大谷翔平選手のファンみたいです!笑

「彼が今年してきたことは目覚ましいとしか言いようがない。」
「2018シーズンが始まってから彼が見せてきた投手としての、そして打者としての活躍、金曜のホームランを含め、それは実に見るのが楽しい。」

アーロン・ジャッジ選手は新人時代になんと本塁打数が52本という歴代1位の新人シーズン本塁打記録を持つ程の大バッター

そんな選手が大谷翔平選手のこれからを楽しみだと語っています。

アーロン・ジャッジ選手は大谷翔平選手のファンになってしまったようですね!笑

ヤンキースの投手 ルイス・セベリーノが大谷翔平選手を絶賛

https://sportsbull.jp/p/206498/より引用

この日、大谷翔平選手にホームランを打たれたヤンキースの投手であるルイス・セベリーノ投手も大谷翔平選手のバッティングを絶賛していました。

「私はもう彼に対してインコースの球は投げない。私は良い球を投げた。それでも打たれた。彼には脱帽だ。」

ルイス・セベリーノ投手は2017年シーズンにはチームトップタイの14勝をあげた、ヤンキースのエース格のピッチャー

その投手から脱帽とまで言わせるとは!!

大谷翔平選手がバッターとして超一流である証拠ですよね。

まとめ

今回は大谷翔平選手への海外の反応として、相手チームであったヤンキースの大谷翔平選手への評価をまとめてみました。

ヤンキースの監督、打撃の要、そしてエース格のピッチャーに絶賛されている大谷翔平選手。

現在バッターといて素晴らしい成績を残していますが、はたして今シーズン終了時にはどのような成績を残しているのか楽しみですね。

是非とも新人王に輝いて欲しいです!