女子テニスプレーヤーの大坂なおみ選手。

その長身を生かした超攻撃的なテニスで注目を浴びてきた選手です!

最大の特徴は何と言ってそのサーブ!

180cmの長身から繰り出されるサーブは、最高時速は200キロを超えるそうです!

この速度は錦織圭選手のサーブとほぼ同じ速度らしく、女子テニス界ではかなりの武器ですよね!

成長著しい大坂なおみ選手ですが、

ついには元世界ランク1位のマリア・シャラポワ選手さえも撃破するという快挙を成し遂げました!

もしかした、日本人でグランドスラムを初制覇するのは大阪なおみ選手!

という事になるかもしれませんね。

今回は色々と注目を浴びている大阪なおみ選手の国籍は本名を調べてみした。

大阪なおみ選手のプロフィール


http://www.naomiosaka.comより引用

国籍:日本
出身国/居住国:日本/大阪
生年月日:1997年10月16日
性別:女
身長:180cm
体重:69kg
2016年最終ランキング:48位

スポンサーリンク


大坂なおみ選手の国籍は?

大坂なおみ選手の国籍はどこなのかと度々話題になっていますが、彼女の国籍は日本です!

なぜ彼女の国籍について話題になったのでしょうか??

錦織圭選手も日本人テニスプレーヤーとしてかなり有名ですが、錦織圭選手の国籍はどこなの??

なんて話、聞いた事ありませんよね!笑

大坂なおみ選手の国籍について話題になる理由は

彼女が、二重国籍を持って居た為でしょう。

日本は国籍に関しては、血統主義という制度を採用しており、この制度は

父親または母親のいずれか一方が日本人であるなら子供に日本国籍を与える

という制度です!

大坂なおみ選手のお母さんは日本人なので、大坂なおみ選手は日本国籍を取得している事になります。

これに対して、アメリカでは出生地主義という制度を取り入れています。

この制度は、

両親の国籍に関わず、生まれた土地の国籍を与える

という制度です!

では大坂なおみ選手の出生地はどこかと言いますと、大阪になります!

これではアメリカ国籍を取得出来ないと思いますが、実はそうではないようです!

大坂なおみ選手は4歳からアメリカに移住しており、

アメリカでは5年滞在すれば国籍取得の申請ができるようなんです!

4歳からアメリカに移住しているという事なので、5年以上は滞在していたと思われ、

その時にアメリカ国籍も申請したのでしょう。

しかし、ここで問題になるのが、日本では2重国籍を認めていないという事。

アメリカでは2重国籍を認めているのですが、

日本では2つ以上の国籍を持つ場合、22歳に達するまでに日本かそれ以外の国籍かを選択しないといけないのです!

この時に、大坂なおみ選手はどちらの国籍を選ぶのか話題になっていたのです!

最終的には大坂なおみ選手は日本国籍を選びました!

日本国籍を持っているなら2020年の東京オリンピックへの出場も期待できますよね!

本名は?

もう一つ話題になっているのが、大坂なおみ選手の本名について!

アメリカ国籍を持っていたという事もあるせいか、

ミドルネームがあると思われていたのかもしれませんね。

しかし、彼女の本名はそのままの大坂なおみ!笑

出身地が日本ですし、ミドルネームはつけませんよね!笑

ちなみになおみと命名したのは日本人のお母さんなのかと思っていたのですが、

実はアメリカ人のお父さんのようです!

由来はナオミ・キャンベルからきているようです!

まとめ

大坂なおみ選手の国籍に関する話題と、本名について調べてみました!

日本国籍を取得した事により、東京オリンピックにも日本人代表として出場できますし、

何より、グランドスラム制覇!なんて事になったら、日本人としてのグランドスラム制覇!

という事になりますよね!

今後の大坂なおみ選手の活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク