最近、大人気のハイボール!

ウイスキーを炭酸水で割ったカクテルで自宅でも簡単につくれそう。

そんな理由の為か、自宅でハイボールを作って飲む人って結構いるんじゃないでしょうか??

僕の周りにもそんな人が何人かいます!

さて、ハイボールの味わいを変化させるために使用されるのがレモン!

レモン入れる事で爽やかさが増し、ウイスキーの良さが引き立ちますよね。

好みにもよりますが、人によってはレモンを使用した方がハイボールを美味しく飲めるという人もいると思います。

実はこのレモン、ハイボールに入れるおススメのタイミングが存在するって知ってました?

今回はハイボールにレモン汁を入れるタイミングを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


ハイボールの作り方は?

まずはハイボールの作り方をおさらいしてみましょう!

ハイボールはウイスキーを炭酸水で割った飲み物ですよね。

そんな訳で作り方はすごく簡単です!

グラスにウイスキーを入れ、炭酸水で割るだけ!笑

引っ張ってまでする話では無いですよね!笑

ただし、美味しいハイボールを作るにはいくつかルールがありますので、美味しく作りたいと考えている方は注意して下さいね!

ハイボールを作る美味しく作る方法はこちら
→ハイボールの作り方!ウイスキーの割合は何ミリ?
→ハイボールの作り方!割合は?炭酸水の入れ方にも注意!!

スポンサーリンク


ハイボールにレモン汁を入れるタイミングは?

ハイボールのブームの火付け役となったサントリーは、黄金比率とされてきた「ウイスキー:炭酸水=1:3」よりも薄い比率である、「ウイスキー:炭酸水=1:4」でハイボールを作り、レモンを搾った軽い味わいのハイボールを、大ぶりなジョッキで豪快に飲むというスタイルを提案し、その飲み方がウケ、ハイボールが大ヒットしました。

ハイボールブームの火付け役になったサントリーです!

ホームページには美味しいハイボールを作る方法が動画で紹介されていました!

その動画がこちら!

この動画を見て解るようにレモン汁を一番最初に入れていますよね!

実はウイスキーと炭酸水を混ぜた後にレモン汁を入れるのではなく、最初にレモン汁を入れる方が美味しいとされているのです。

理由は、レモン汁によってウイスキーの香りを殺さないようにする為!

ウイスキーを飲むときは香りも楽しみたいと考える方も多いようなので、レモン汁でウイスキーの香りを殺さないようにする為にこの順番になっているんですね。

という訳で、レモン汁を使ったハイボールのおすすめの作り方は以下の様になります。

1:レモン汁をグラスに入れる
2:氷を入れる
3:ウイスキーを入れる
4:炭酸水を入れる
5:マドラーで混ぜる

以上です。

ただ、味覚には個人差がありますので、人によってはレモン汁が無い方が良い、氷はいらない、ウイスキーと炭酸水の割合は違う方が良いといった事もあります。

あくまでもおススメの作り方ですので、自分が一番美味しいと感じる作り方が見るかる様に色々試してみてください。

自分が一番美味しいと感じる飲み方を探すのも面白いと思いますよ!

まとめ

今回は、ハイボールにレモン汁を入れるおススメのタイミングについて調べてみました。

最後のレモン汁を入れると思っている人もいると思いますが、実はおススメは一番最初なんですね。

まだ試したことが無い人はぜひやってみて下さい!

色々な飲み方を試して、自分が一番美味しく感じる飲み方を見つけましょう!

ハイボールに関する話題はこちらもどうぞ
→ハイボールの作り方!ウイスキーの割合は何ミリ?
→ハイボールの作り方!割合は?炭酸水の入れ方にも注意!!
→ハイボールのCMに出演した女優達!歴代順で紹介!4代目は??
→ハイボールのCMで女優 井川遥と共演していたのは??

スポンサーリンク