歌手のmisonoさんが活動拠点を変更される事で注目されています。

今まで活動していた日本から拠点を台湾に変更されるそうで、2016年2月にソロとして初の海外ライブを行ったの場所である為、台湾を選択したそうです。

今回の海外移籍に伴い、活動が遠ざかっていた音楽活動への復帰を目指します。

misonoさんは2017年7月に結婚したばかりの新婚夫婦ですが、今回のmisonoさんの拠点変更に伴い、遠距離での夫婦生活となってしまいます。

新婚時代から遠距離での生活はちょっと辛そうですが、旦那さんであるNosuke(のすけ)さんもミュージシャンなのできっとmisonoさんの夢を応援してくれますよね。

さて、ちょっと触れましたけど、misonoさんの結婚相手の男性はNosuke(のすけ)さんと仰るミュージシャンの方なんですが、一体どのような方なのでしょう?

今回はmisonoさんの旦那さんであるNosuke(のすけ)さんについて調べてみました。

スポンサーリンク


Nosuke(のすけ)さんのプロフィール

https://kzm91989.com/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0/post-4700.htmlより引用

本名:中村真之介(なかむらしんのすけ)
生年月日: 1989 年7月16日
年齢:28歳
出身:東京都町田市

Nosuke(のすけ)さんもmisonoさんと同様、音楽を仕事にしているミュージシャンで、HighsidEというロックバンドのドラムを担当しています。

本名を中村真之介(なかむらしんのすけ)さんと仰い、現在28歳です。

misonoさんとは5歳差の姐さん女房という事になりますね。

芸名であるNosuke(のすけ)はきっと本名である真之介から取ったものだと思います。

misonoさんの芸名は本名の「美苑(みその)」から取っていると思うので、お互いに共通点は多かったのかもしれませんね。

Nosuke(のすけ)さんがドラムを始めたのは11歳の時で、2005年~2010年まではLeMpicka?というバンドで活動していました。

当時からドラムの腕には定評があり、音楽仲間の間でも評判が良いそうで、misonoさんのLiveでドラムを担当した事もあるようです。

HighsidEはどんなバンドグループ?

Nosuke(のすけ)さんがドラムを担当しているロックバンドであるHighsidEとはどの様なグループなのでしょうか?

HighsidEは俳優の山田親太朗さんがボーカルを務めるロックバンドで、現在4人のメンバーからなるグループです。

http://high-side.com/より引用

現在のメンバーは以下の通りです。

ボーカル:Shintaro 
ギター:Akira
ベース:Kenbow
ドラム:Nosuke

ボーカルを務めているShintaroとは山田親太朗さんの事で、お姉さんが女優の山田優さんである事で有名ですよね。

一時はおバカタレントなんて言われ方をしており、クイズヘキサゴンに出演していた時は珍解答で周囲を笑わせていました。

個人的には沖縄出身をアピールするように常にサーターアンダギーを持っていた記憶があります!笑

最近テレビで見ないなと思っていたら音楽活動をされていたんですね。

HighsidEは2016年9月21日にファーストシングル「HighsidE」をリリースし、メジャーデビューします。

現在はライブ活動を中心に全国を巡っている若いロックバンドグループです。

スポンサーリンク


misonoさんとNosuke(のすけ)さんの出会いは?

misonoさんとNosuke(のすけ)さんの出会いはHighsidEのボーカルである山田親太朗さんの紹介だったようです。

山田親太朗さんとmisonoさんはクイズヘキサゴンで共演し、面識がありました。

その為、misonoさんをバンドグループのメンバーであるNosuke(のすけ)さんを紹介したようです。

最初は友人や仕事のパートナーとしての交流だったようですが、食事を重ね、仕事に対する真摯な姿勢や自然体でいられることにひかれ合い交際に発展しました。

misonoさんから猛アタックの結果の交際だったようで、以前「1月は既読無視、2月にフラれてるので…3月にもうやめよう」と語っていました。

その後、諦めかけていた4月にNosuke(のすけ)さんから告白された事により交際が始まったそうです。

辻希美さんと杉浦太陽さんを思い出させるような交際スタートだったんですね。

ちなみに、2016年2月からの交際スタートと報じられていましたが、実は4月からのスタートだったとも語っていました。

misonoさんは付き合うなら結婚前提と語っていましたので、この2人はいずれ結婚すると考えていた方も多かったようです。

公開プロポーズ

2人の交際についてmisonoさんは自身のレギュラー番組である「音ボケPOPS」内で「真剣交際で人生で初めて同棲していますし、結婚を前提に付き合っている」「結婚してくれるならこの人しかいないと思った」語っています。

この発言が飛び出したのが2017年の3月でした。

その後、2017年6月に番組の配慮なのか、Nosuke(のすけ)さんがこの「音ボケPOPS」に出演する事になりました。

ゲスト出演したNosuke(のすけ)さんはこの番組内で「結婚を前提に付き合っていただいていたと思うんですけど、よかったら結婚してください」とmisonoさんに公開プロポーズしました。

しかし、このプロポーズに出演者がまさかのダメだし。

その結果、misonoさんより「結婚しよ~」と逆プロポーズとなり無事に結婚する事になりました。

この番組内でNosuke(のすけ)さんはmisonoさんについて「白黒はっきりしているところが好き」「こんなに尽くされたことはない。今では“早く帰ってきて”というのは僕のほう」とmisonoさんが大好きだと語っていました。

2人の発言からかなりお似合いのカップルだと解りますよね!

結婚式が7回?

2人の結婚式で話題となったのがその回数!

なんと結婚式を7回も挙げたというのだから驚きですよね。

この複数回にわたる結婚式は大きく取り上げられていました。

misonoさんは結婚式を複数回分けた理由を「15年芸能界にいたので、お世話になった人を呼んで。恩返しというか」と語っていました。

長く芸能界に居た分、知り合いも多かったようで全員にお礼をするには結婚式を複数回に分ける必要があったんですね。

それにしても7回ってスゴイ回数ですよね!

費用がどれくらいかかったのか気になってしまいます!笑

まとめ

今回は、misonoさんの旦那さんであるNosuke(のすけ)さんのプロフィールと2人の馴れ初めなどを調べてみました。

紆余曲折を経て付き合い結婚に至った2人ですが、お互いに惹かれあっているのは2人のコメントを見ても間違いなさそうですね。

今回のmisonoさんの拠点移動で遠距離での夫婦生活となってしまいましたが、2人なら特に問題ないんじゃないかなと思います!

misonoさんに関する話題はこちらもどうぞ
→misonoの結婚相手はnosuke!ピューロランドで挙式!!
→misonoが結婚式で倖田來未と歌ったコラボ曲を使用!姉妹愛をアピール!!

スポンサーリンク