STAP細胞の発表により、世の中を賑わせた元理化学研究所の小保方晴子さん。

2014年にSTAP細胞を発表しますが、その発見に至る実験過程で不正が見つかり、STAP細胞の存在自体が疑われる事態になりました。

その結果、小保方晴子さんを見る目は変わり、STAP細胞を発表した時とは180度真逆のものに!

彼女は全く別の意味で注目を浴びるようになってしまいます。

結局、発表した論文が取り下げられ、残念ながら小保方晴子さんも早稲田大学の学位を失う結果になり、理化学研究所を退社。

その半年後に、STAP細胞の騒動に関する著書を発表しますが、それ以降は徐々にメディアから遠ざかっていきました。

その後、2016年に一度、そして2018年現在に再びメディアへ登場するようになったのですが、この時の小保方晴子さんの容姿が別人のようにキレイに変貌し、周囲を驚かせていました。

小保方晴子さんの関連記事はこちらもどうぞ
→小保方晴子の現在の写真!変貌がスゴイ!
→小保方晴子の現在の写真が別人のようにキレイに!?変化を時系列で紹介!

そして、メディアに登場する度に話題にあがるのが、彼女の着ていた服!

美人が着ていた服は話題になると言いますが、一体どのような点で世間を驚かせたのでしょうか?

今回は、小保方晴子さんが着ていた服について調べてみました!

スポンサーリンク


理化学研究所時代に着ていた服は?

小保方晴子さんはSTAP細胞を発見したとされ、メディアに登場した彼女のファッショについても注目を浴びていました。

実験と言えば誰もが思い浮かべる姿は白衣姿ですよね。

しかし、STAP細胞騒動の時、彼女が実験中に着ていたのは白衣ではなく白いかっぽう着!

https://tosidensetu.net/archives/417より引用

STAP細胞もさることながら、彼女のこのかっぽう着姿にも注目が集まりました。

このかっぽう着は彼女の祖母から譲り受けたものだったようで美談として取り上げられていましたよね。

当時から、容姿もかわいいと評され、女子力も高いと言われていた小保方晴子さん!

その後、このかっぽう着姿はテレビでの放映を考えた演出だったと言われていましたが、この時より小保方晴子さんのファッションについても注目されるようになっていきます。

反論会見の時に小保方晴子さんが着ていた服は?

STAP細胞騒動により、小保方晴子さんは2014年4月に反論会見を行ったのは皆さんご存知の事だと思います!

この時、小保方晴子さんは「STAP細胞はあります」と何度も訴えていましたが、彼女の訴えが世間に届く事は無かったように感じました。

そして、この時も本題以外に、小保方晴子さんが着ていた服についても注目が集まりました。

まずは、当時の彼女の写真をご覧ください。

https://www.brand-reserve.com/obokata-fashionより引用

会見時の小保方晴子さんは、膝丈の紺色ワンピースにパールのネックレスというスタイル。

メディアの前に登場するのには相応しい清楚な出で立ちですよね。

この時着ていたワンピースは小保方晴子さんが好きなブランドであるバーバリー。

バーバリーと言えば、イギリスのロンドンで生まれた高級ブランドとして多くの人の間で知れ渡っていますよね。

高級ブランドと言われるだけあり、小保方晴子さんがこの会見で着ていたワンピースの値段は7万6千円とかなり高額なものだったそうです。

そして、この時小保方晴子さんが着ていたワンピースは会見の内容とは別にかなりの注目を浴び、問い合わせが殺到します。

この頃、ファッション業界では「小保方晴子さんが着た洋服は売れる」と評判になっていたようです。

スポンサーリンク


2016年に婦人公論で対談時の服は?

2014年のSTAP細胞騒動以後、小保方晴子さんはメディアから姿を消していきます。

その後、彼女がメディアに姿を現したのは2016年に婦人公論に掲載された、瀬戸内寂聴さんとの対談の時でした。

この対談は瀬戸内寂聴さんが婦人公論で連載しているエッセーの中で小保方晴子さんにエールを送ったことがきっかけで実現し、彼女は約2年振りにメディアにその姿を現し、世間の人を驚かせる事になります。

小保方晴子さんは約2年で別人のようにキレイになっていたんです!

そして、当然のようにこの時も彼女の服について注目が浴びました。

ますは2016年時の小保方晴子さんの写真を見てみましょう!

http://tpyukari.seesaa.net/article/438293825.htmlより引用

2014年と比べ別人のようにキレイになっているのは見ただけで解りますよね。

そして、この対談で彼女が着ているのはレッドヴァレンティノというメーカーのドレス。

気になる値段は、なんと11万6千円!

http://naruhodo-ok.com/572.htmlより引用

レッドヴァレンティノはお洒落な女性の間では人気のブランドで、このブランドを着用した小保方晴子さんの女子力の高さは健在だったようです。

2018年に再び婦人公論に登場!この時の服は?

次に小保方晴子さんがメディアに登場したのが2018年!

2016年以来、2年振りのメディアへの登場でしたが、容姿や服について再び話題になりました。

2018年に再び婦人公論に登場した小保方晴子さんがこちらです。

http://jonny.click/kyougaku/67186より引用

2016年時と比べ、またキレイになっているなって思いますよね。

そして今回も、お洒落女性の宿命なのか彼女の服についても話題になりました。

今回のメディア登場で小保方晴子さんが着ているのはグッチのドレス。

グッチはバーバリーやレッドヴァレンティノと同様に超有名なブランドでファッショに興味が無い人でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

そして気になるのが、今回のドレスの値段。

過去最高の21万円3千円と言うから驚きですよね。

http://girlschannel.net/topics/1592584/より引用

登場の度に値段が上がっていく小保方晴子さんの衣装にもかなり注目が集まっていました。

まとめ

今回は小保方晴子さんが婦人公論で着用していた服について調べてみました!

STAP細胞騒動の時から、女子力が高いと有名で彼女のメイクや服に注目が集まっていましたが、4年経った現在でもその注目度は変わらないようですね。

メディアに出演する度にキレイになっていく小保方晴子さんですから、当然のようにも感じます。

今後はどの様なメイクや洋服で登場し、話題になるのか楽しみですね。

小保方晴子さんに関する話題はこちらもどうぞ
→小保方晴子の現在の写真!変貌がスゴイ!
→小保方晴子の現在の写真がキレイ !旦那は新井勝男??
→小保方晴子の現在の写真が別人のようにキレイに!?変化を時系列で紹介!
→小保方晴子!現在、家族離散って本当?
→小保方晴子、婦人公論2018年4月10日号に現在の画像を公開!

スポンサーリンク