フライドチキンのファーストフード店と言えばケンタッキー!

誰もが知っている超有名なファーストフード店ですよね!

そして何故か時折無性に食べたくなる!笑

こんな経験、誰もがお持ちですよね!笑

実際にケンタッキーでフライドチキンを買ったとき、

1羽をカットしてフライドチキンと作っているので、色々な部位がありますよね。

ケンタッキーの味付け自体が素晴らしいので、どの部位でも美味しいのですが

人によっては好きな部位があり、その部位を多めに食べたい!

と思う人もいるかと思います!

そんな人の為に、ケンタッキーでは部位指定をしてフライドチキンを購入できるのでしょうか?

調べてみました!

フライドチキンの部位の名称と特徴は?

ケンタッキーでは1羽を5か所にカットして商品としています!
各部位とは

手羽(wing)、あばら(rib)、腰(thigh)、脚(drum)、胸(keel)

の5か所となります!

実際に調理した画像がこちら!


http://life-note.net/より引用

どの部位の美味しそうですが、各部位によって味に特徴があるそうです!

手羽(wing)

鶏の羽の部分になります!

羽の関節部分はジューシーと言われていますが、関節から遠ざかるほど脂が少なくさっぱりしています。

個人的にはこの形から肉を食べている!って思わせてくれる部位ですね!笑

あばら(rib)

胸肉の部分にあたります。脂身が少なくさっぱりしているのが特徴!

食べられる肉の量が多い部分ですが、小骨が多いのが難点です。

腰(thigh)

肉と脂肪の量が多く、ちょっとお得な部分です!笑

黒い部位がついてくる時がある様なのですが、

この部分は腎臓でちゃんと食べられる部位です。

脚(drum)

脚の部分の肉で、脂身がありジューシーな部位です。

ただ、その分肉の量が少なめになっています。

形が持ちやすく、食べやすい部位です。

胸(keel)

ほとんど脂肪がなく、ぱさぱさしている部分です。

低脂肪で高タンパクなので、筋肉をつけたい人や、

ダイエット中ですが、どうしてもケンタッキーを食べたい人はこの部分を食べるのが良いかも!笑

白くて細いものが混入していますが、これは軟骨と肉部分を結びつけている筋で問題無くたべれます。

また、他の部位とは異なり、コリコリした食感の軟骨も食べれます。

スポンサーリンク


ケンタッキーで部位指定が出来るのか?

以上5か所の部位があるのですが、はたして部位指定が出来るのでしょうか?

各部位には換算値が存在し

手羽(wing):0.5、あばら(rib):1、腰(thigh):1.5、脚(drum):1、胸(keel):1

となっています!

例えば1ピースを注文する場合には換算値が1である、

あばら(rib)、脚(drum)、胸(keel)のどれかとなり、

この内好きな部位を指定する事は場合によって可能なようです。

2ピーズの時は、換算値の合計が2になるように選ばれ、

こちらも、その値となるようなら場合によっては部位を指定する事が出来るようです!

しかし、部位指定について注意があるようで、

ケンタッキーは以下の様にホームページで発表しています!

ケンタッキーフライドチキンの「オリジナルチキン」は、KFC登録飼育農場で育てられたハーブ鶏(※)のおいしさをそのままお届けするため、カットした形のまま調理しておりますので部位によって形が異なりますが、どのお客様にも公平に商品をご提供できるよう、組み合わせを決めさせていただいております。
パーツのご指定につきましては、上記の通り、商品の特性上、原則お断り申し上げておりますが、その時の調理状況によりましては、「サイ(腰)」を除く部位において、少数であればご要望にお応えできる場合もあります。
ただし、お受けできる場合も、お待たせすることやご要望のすべてにはお応えできない場合もありますのでご了承願います。
※一部店舗を除きます。

サイの部位は指定できずに、また、お店が混雑してたら指定が出来ない可能性もある様ですね!

実際にネット上で、部位指定が出来た人と、そうではない人がいるようです!

まとめ

ケンタッキーでの部位指定が出来るか調べてみました!

調べた結果、可能な場合もあるが、そうでない時もある!

といった感じでした!

また、ホームページによると、サイの部分は部位指定は出来ないようですね!

特定のお店の通い続けて、店員さんと仲良くなれば、部位指定ももしかしたらやり易くなるかもしれませんね!笑

スポンサーリンク