WBA世界ミドル級王者の村田諒太選手!今回、彼の初防衛戦となる世界戦が決まりました!

ロンドンオリンピックで金メダルを獲得し、プロボクサーへと転向!

その後、プロボクサーとして、負け知らずで世界戦に初挑戦。

WBA世界ミドル級王者の座をかけてハッサン・ヌダム・ヌジカムと対戦しますが、

疑惑の判定によりプロボクサーとして初黒星をきっします。

しかし、その後、ハッサン・ヌダム・ヌジカムとの再戦を制し、見事にWBA世界ミドル級王者の座を獲得しました!

疑惑の判定という紆余曲折を経て世界チャンピオンに輝いた村田諒太選手!

是非とも防衛戦を制し続けて、長期政権を築いて欲しいですよね!

今回は村田諒太選手の初防衛戦となる世界戦の試合日と

相手であるエマヌエーレ・ブランダムラ選手について調べました。

村田諒太選手の世界戦(防衛戦)はいつ?

村田諒太選手にとって初となる防衛戦の日程は、2018年4月15日(日)!

会場は横浜アリーナで行います!

試合は日曜日となっているので、仕事や学校も休みの人が多く、応援もしやすいですよね!

気になるテレビ放送ですが、

フジテレビにて、4月15日(日)19時57分~22時に放送!

MCはフジテレビアナウンサーの三宅正治さんとボクシング中継ではお馴染みの中村アンさんが務めます!

中村アンさんはボクシングが大好きのようで、特に村田諒太選手の事が大好きだと公言しています!

村田諒太選手がもし独身だったらアタックしたかったと語っている程です!笑

これだけキレイな人に応援されていたら村田諒太選手は負ける訳にはいきませんよね!笑

スポンサーリンク


エマヌエーレ・ブランダムラ選手はどんなボクサー?

世界戦と聞いて最も気になるのは

村田諒太選手の対戦相手であるエマヌエーレ・ブランダムラ選手がどんなボクサーなのか?

という事!

よっぽど有名な選手でないと海外の選手の事って知らないですよね!(^-^;

気になるエマヌエーレ・ブランダムラ選手ですが、WBA世界ミドル級10位であり、

アマチュア時代から20年目での初世界タイトルマッチとなります!

http://iropel0103.com/kakutogi/murata3/より引用



キャリアが20年となりますので、年齢も38歳と苦労人です!

その人生も苦労の連続だったようで、ローマの荒れた地区で祖父母に育てられ、恵まれない環境で生活してきました。

ボクシングを通じて、真っ直ぐ生きてこれたと語っており、

彼にとってボクシングはきっと人生そのものなんだと思います。

ブランダムラ選手にとっては年齢的にもこれがラストチャンスとなりそうですね。

生まれ育った境遇や苦労人という事を考えるとブランダムラ選手を応援したくなりますが、

ここは同じ日本人である村田諒太選手の応援をしましょう!笑

気になるファイトスタイルや戦績ですが、

178センチの右利き、アウトボクシングもインファイトもこなせるボクサーファイター!

戦績はプロボクサー転向後は29戦27勝(5KO)2敗!

アマチュア時代には44戦30勝(7KO)8敗6分けと44戦のキャリアがあり、

プロアマトータルの戦績は73戦57勝(12KO)10敗6分け!

キャリアの長さから培ったテクニックには自信を持っおり、

その技術を武器に村田諒太選手と戦うようです!

対する村田諒太選手も現在32歳とボクサーとしては年齢が高く、

アマチュアで138戦119勝(89KO・RSC)19敗、

プロでは14戦13勝(10KO) 1敗と

キャリアではブランダムラ選手に全く負けていません!

試合前にブランダムラ選手に見た目では勝てないと語っていた村田諒太選手ですが(笑)、

きっと僕たちの期待通り初防衛に成功してくれると思います!

まとめ

今回は村田諒太選手の初防衛戦となる世界戦の試合日と対戦相手であるブランダムラ選手について調べてみました!

充当に行けば村田諒太選手の勝利だと思いますが、

ブランダムラ選手も人生をかけて勝負に来るでしょうから油断は出来ませんよね!

今回初防衛戦に勝利すると日本人として初のミドル級での防衛成功となりますので、

期待せずにはいられないですよね!

4月15日、村田諒太選手を応援しましょう!(#^^#)

スポンサーリンク