先日、「特発性大腿骨頭壊死」の為、芸能活動の休止を発表した坂口憲二さん。

約3年間、表舞台に姿を現さない事から病気だという噂も出ていましたが、

その通りの結果になってしまいました!

今回、芸能活動を休止する事になってしまったのですが、

実は一部では本格復帰も近いと言われていたそうで、

坂口憲二さんの代表作であるドラマ・医龍の続編への出演オファーもあったようです!

しかし、残念な事に坂口憲二さんはこのオファーを断ってしまったそうなんです。

やはり股関節の状態が悪かったからなのでしょうか?

今回は何故ドラマのオファーを断ってしまったのか調べてみました!

ドラマ・医龍とは?

坂口憲二さんの代表作であるドラマ・医龍!

正式名を医龍-Team Medical Dragonーと言い、

日本の医療を題材とした青年漫画をドラマとして実写化。

坂口憲二さんが主演を務め、

彼が演じる天才医師・朝田龍太郎の活躍を描いています!

http://blog.livedoor.jp/yohsuke_guitar/?p=47より引用



2016年4月から第1シーズンが開始され、

その後、第4シーズンまで放送され、

フジテレビの代表作品と言える程、人気のドラマとなりました!

個人的に思い出深いのは第1シーズン!

拡張型心筋症に対する左室形成術の一術式であるバチスタ手術を題材に放送され、

このドラマによってバチスタ手術の事を知った人も多かったと思います。

ちょうど同じ時期に後に映画化された小説・チーム・バチスタの栄光が出版された事もあり、

この年は1年間バチスタ手術の名前を聞いていた気がします!笑

2014年に第4シーズンが放送され、第5シーズンも放送されるはずだ!

と話題になっていたのですが、

主演である坂口憲二さん病気により実現する事が難しくなってしまいました。

スポンサーリンク


坂口憲二さんへ第5シーズンへのオファーはあった

実は坂口憲二さんへドラマ・医龍の第5シーズンへのオファーはあったようなんです!

オファーがあったのは去年の事!

当時、坂口憲二さんは体への負担を減らす為、

ナレーションやCMの仕事をメインに行っていました。

一部の関係者からそろそろ現場へ復帰するのではとまで言われており、

彼の代表作であるドラマ・医龍は復帰のいい機会だと考えてのオファーだったそうです。

実はこの時には、坂口憲二さんは普通に歩く事や、自転車に乗る事も出来たそうなんですが、

彼はこのオファーを辞退しました!

理由は右足はいつ激痛が走るかわからない状態であり、

その影響で主演の自分がビクビクしながら演技するのは失礼だと考えた為です。

以前に出演した続・最後から二番目の恋の収録中に右股関節の痛みが悪化し、

収録現場ではスタッフが見ていない場所で松葉杖をついていた事があった為、

この様な考えに至ったのではと思います。

加えて真摯で真面目過ぎる性格の坂口憲二さんの事なので、

自分の病気が原因で周囲のスタッフに迷惑をかける事を危惧したのではと思います。

また、難病で体が自由に動かなくなった精神的なショックも大きかったそうで、

その事も医龍のオファーを断った原因の1つだったんでしょうね!

事務所の退社も真面目過ぎる性格が原因?

坂口憲二さんは契約が切れる5月をもって、所属事務所であるゲイダッシュを退社します!

病気の療養の為、この様な結論に達したと思うのですが、

個人的には別の理由もあると思っています。

もちろん病気療養も退社の理由の1つであることは間違いないでしょうが、

今回の退社は彼も真面目過ぎる性格が1番の理由でしょう!

坂口憲二さんの退社の要望に対して、関係者は活動休止はまだしも、

事務所を退社する必要はないと説得を試みたそうなんです。

しかし、この説得に対して坂口憲二さんは

3年間ほぼ仕事をしていないのにギャラを受け取るのは忍びない

と発言し、退社の考えを曲げなかったようです!

仕事に対して一生懸命で真面目な坂口憲二さんらしい考えだと思います!

ある意味カッコいい!とさえ思ってしましますが、

この退社は事実上の芸能界からの引退と言われているので、

やはり残念ですよね!!

まとめ

今回は坂口憲二さんが医龍のオファーを断った原因について調べてみました!

個人的に1番の原因は病気以上に彼の真面目過ぎる性格によるものだと思います!

それも坂口憲二さんらしくてカッコいいなとも思いますけど、やはり少し残念ですよね。

事実上の芸能界からの引退と言われていますが、

坂口憲二さんが再び芸能界に帰ってくることを期待して待ちたいと思います。

スポンサーリンク