巨人を自由契約となり、独立リーグでプレイする事となった村田修一選手!

ネット上では村田修一選手の移籍先が決まり、話題になっていますよね。

そんな村田修一選手を調べてみたところ、

子供が3人おり、病気だった子がいる

という話がありました!

本当なのでしょうか??

村田修一選手の長男が超未熟児

村田修一選手は2004年、一般女性の佐久間絵美(えみ)さんと結婚されています。

その後、絵美さんとの間に3人のお子さんが生まれます。

3人とも男の子のようで、名前は

長男の閏哉くん。次男の凰晟くん。三男の瑛悟くんといい、

長男の閏哉くんが超未熟児として生まれてそうです。

生まれたばかりの赤ちゃんの体重は2500~4000g未満が適正体重なのですが、

長男の閏哉くんはなんと712gという超未熟児だったそうです。

しかも、生後6日後に腸に穴があき大量出血を起こしたようで、

生まれてきて直ぐに大手術をし、一命を取り留めたそうです。


https://blogs.yahoo.co.jp/nicu_sp25/6422753.htmlより引用

この時の事を村田修一選手は

めっちゃ心配しましたよ。てか、自分の子供が病気になって心配しない人はいないでしょ。
初めに何をすればいいのか全くわかんなくて、めっちゃ焦りましたね。
嫁が腹を痛めて産んでくれて、
生まれた瞬間に生死をさまよった子供だったから。
生きてくれていて本当に嬉しかったし涙が溢れましたね。初めて神様に感謝したんじゃないかな(笑)。
だから、自分の子供が病気にかかったとき、また生死をさまようんじゃないか。
そんなことばかり考えました。完治した時は、絵美と一緒に喜びました。

と語っていました。

お嫁さんの事を今でも大好きと語ったり、子供を大事にしたり、

村田修一選手は本当に家族思いの人なんですね!

スポンサーリンク


村田修一選手の野球観に変化が

家族を大切にしている村田修一選手。

長男の病気をきっかけに野球観がまた少し変化したようです。

子供ができてから、もっと父さん頑張らなきゃなって。
だから今は、嫁と子供のために1試合1試合全力でやってます。
ちょっとした怪我なら、家族にも監督やコーチにも言いませんね(笑)

と語っています。

お嫁さんだけでなく、子供の為にも野球を頑張ろうと思ったようです。

その後は2年連続本塁打王のタイトルを手に入れる等、本当に大活躍でした。

まとめ

村田修一選手のお子さんの病気について調べてみました!

家族を大事にする村田修一選手ですから、お子さんの病気は本当にショックだったと思いますが、

子供の為にも野球に打ち込んできたんですね。

今回、独立リーグへの移籍となりましたが、

今までと同様に、家族の為にプレイし野球を頑張っていくんだと思います!

スポンサーリンク