今年の6月に開催予定のロシアワールドカップ。

見事にワーフカップ予選を勝ち上がり、6大会連続のワールドカップ出場を決めた日本!

アジア最終予選の初戦でUAEへ黒星を喫した時、

過去、ワールドカップ最終予選の初戦に勝利できなかったチームが本戦へ出場した例がない

という理由から、

今回は予選を突破するのはムリなんじゃないかと多くの人が考えたでしょう。

しかし、そんな負のジンクスを覆し、予選B組をトップで通過し、

見事に6大会連続でワールドカップ出場を決めたました!

ある意味で歴史を変えたといっても良いんじゃないでしょうか?

一昔前はワールドカップに出場するだけで大騒ぎになっていましたが、

今ではすっかりワールドカップへ出場するのが当たり前になっていますね。

この勢いのまま、ワールドカップでの善戦を期待したい所でしたが、

本戦を2カ月後に控えたこの時期に、

日本代表監督であったハリルホジッチ監督の解任が報じられ、話題になっています!

何故、本戦2カ月前というこの時期にハリルホジッチ監督の解任という決断に踏み切ったのか?

理由を調べてみました!

ハリルホジッチ監督のプロフィール

http://newsplusalpha.net/archives/8312812.htmlより引用

国籍:ボスニア・ヘルツェゴビナ、フランス
   フランス
生年月日:1952年5月15日
出身地:ユーゴスラビア ボスニア・ヘルツェゴビナ
身長:182cm

2008年にコートジボワール代表の監督に就任し、

2011年にアルジェリア代表の監督に就任し、2014年ワールドカップに出場。

2015年より日本代表の監督に就任しました。

コートジボワール代表監督時代に当時、岡田武史監督が率いる日本代表と試合もしていました。

この時は、1-0で日本が接戦を制しています。

監督して有名なのは2014年、アルジェリア代表として出場したワールドカップ。

優勝国となるドイツを延長戦まで追い詰めるという名采配を演じました!

ドイツ相手にここまでの試合を行えたのは、ハリルホジッチ監督の采配に秘密があり、

その采配方法は、相手チームを徹底して研究し、

自分のチームと相手チームの情報を加味したうえでその相手に最も効果的な戦略を立て、

選手たちに細かく指示を与えていくというスタイルです!

この事からもハリルホジッチ監督はかなり頭が良い監督であり、

サッカーを良く知っている事が解りますよね。

この采配スタイルが功を奏し、2014年ワールドカップでは

優勝チームを追い詰める程の采配を演じ、アルジェリアを史上初のベスト16に導きました。

スポンサーリンク


ハリルホジッチ監督の解任理由は?

頭脳的な監督であり、その采配によって結果を残してきたハリルホジッチ監督!

その采配によって日本を指揮し、ロシアワールドカップ本戦出場を果たしましたが、

衝撃的なニュースが報じられました!

それは、ハリルホジッチの日本代表監督解任!

本戦まで2ヶ月となったこの時期にハリルホジッチ監督は解任された理由は何なんでしょうか?

成績不振

一番の理由は成績不振によるものだと考えられます!

ハリルホジッチ監督が率いる日本代表はワールドカップ本戦出場を決めた後、

国際試合での成績は3勝4敗2分けと振るいませんでした。

11月に行われた、ブラジルやベルギーの連敗は相手が強い事もあったので、

渋々ながらも納得できそうですが、

ウクライナ戦での敗北や、FIFAランクでも下であるハイチやマリに対しドロー!

本戦を前にしてハリルホジッチ監督の采配を疑問視する声も増えてきました。

成績を残してなんぼの世界ですし、

結果が出なかったので解任したという理由が最も考えられそうですよね。

選手との関係に溝が?

以前から選手との間に溝があると言われていたハリルホジッチ監督!

選手の不信感もハリルホジッチ監督解任の理由なのではと言われています。

成績不振となっていた時期は、試合後、選手たちが口々に監督への不満を言い、

ほとんど内部崩壊状態だったようです。

昨年10月の欧州遠征を控えた合宿では、

温厚で有名な香川選手がハリルホジッチ監督と言い争うという事件も起きていたそうです。

ハリルホジッチ監督の斬新な起用方法に選手たちの監督に対する不信感は強まり、

本田選手や、岡崎選手、吉田選手といった主力選手の連名で

サッカー協会代表である田島会長宛に監督解任を要請するメールを送ろう

なんて話も持ち上がったほど。

田島会長はこの様なメールを貰ってはいないと語っていますが、

監督と選手との間に大きな溝があった事は確かなようですね。

選手と監督の溝の深さもハリルホジッチ監督の解任理由の1つではと言われています!

スポンサーの圧力?

まことしやかに噂されているのが、スポンサーからの圧力によっての解任!

ハリルホジッチ監督は日本代表監督就任後、

香川真司選手や本田圭佑選手、岡崎慎司選手といった、

これまで日本代表に選ばれて当たり前だった選手たちの招集を行わない国際試合がありました!

この選手たちは当然、日本国内で知名度も高く、人気がある選手です。

その為、これらの選手達を呼ぶか呼ばないかで、国際試合の視聴率は大きく変わり、

スポンサーへの影響も大きいとネット上では噂になっているんです。

通常本戦までの2ヶ月のこのタイミングでの監督解任には外部の圧力があるはず!

その外部とはスポンサーの事なのではと予想されているわけです。

まとめ

今回はハリルホジッチ監督の解任の理由について調べてみました!

色々な解任理由が囁かれているハリルホジッチ監督ですが、

やはり成績不振による影響が一番大きいのではないかと考えられますよね。

たとえ選手と不仲であったとしても、結果が出ていれば解任する理由はないはずですし!

今回の解任にハリルホジッチ監督は不満を抱いているようで、今後、会見が行われるようです!

その会見でハリルホジッチ監督が解任された理由がはっきりと解るかもしれませんね。

それ以上に気になるのが、本戦2カ月前に監督を交代して、

ワールドカップを無事に戦えるのかという事ですよね!

日本代表の善戦を期待したいですが、果たしてどうなる事か。

スポンサーリンク