皆さんファーストフードで買った商品ってその場で食べますか?

それともデリバリー派でしょうか?

僕はデリバリーして、家で好きなDVDを見ながらゆっくり食べたい人間です!

さて、ファーストフードでたまに無性に食べたくなるケンタッキーフライドチキン!

家に持って帰って食べようとしますが、

帰っている間に肉がべちゃべちゃになったり、冷えたりで

店内で食べる時と比べるとどうしても味が落ちてしまいますよね!

そんなケンタッキーですが、勝った直後のある行動と、正しい温め方によって店頭での味を復活させる方法があるんです!

今回はケンタッキーフライドチキンの家での温め方について調べてみました!

ケンタッキーフライドチキンの公式の温め方

ケンタッキーフライドチキンが発表している公式の温め方があります!

この投稿によると温め方としては

➀ オーブンレンジ:アルミホイルに包み、180~200℃で5~8分加熱

➁ 電子レンジ:無包装のまま1個につき、30~60秒(500wの場合)、20~40秒(1000wの場合)

公式の温め方ですので、こちらでも美味しく頂けるとは思いますが、

個人的には、やはり店頭で食べた時よりはべちゃべちゃしてる感じがするなと思います!

ケンタッキーフライドチキンを買った直後に行う行動

テイクアウトしたフライドチキンを家で温めて食べる前に、ある行動をする事により、

べちゃべちゃした感じを抑える事が出来ます!

その行動とは

フライドチキンを買った直後に容器の蓋を少し開け、水蒸気を出す

といった事!

水蒸気を飛ばすことにより、箱の中で衣が水を吸う事が無くなるので、

温めた直後のべちゃべちゃ感を軽減する事が出来ます!

スポンサーリンク


美味しく温め直す方法

水分を飛ばすことも大事ですが、温め直す方法も重要です!

温め直す方法として、2通りの方法をご紹介したいと思います!

電子レンジとオーブン

1つ目の方法は電子レンジとオーブンを使う方法です!

方法としては以下の通り

➀ 電子レンジを使い、フライドチキン1個について500Wで20秒加熱します。

➁ 180~200℃でオーブントースターを温めておきます

➂ 温める時に使用する皿にアルミホイル引き、並べたフライドチキンの上にもアルミホイルを置きます!

➃ この状態で、オーブントースターで180~200℃の温度で5~6分程度加熱

以上となります。

この方法で温めると店頭で食べるフライドチキンとかなり近い状態になっていますよ!(#^^#)

電子レンジとグリル

もう1つの方法は電子レンジとグリルの併用です!

途中まではオーブンを使う場合と同じになります。

オーブンの代わりにグリルを使用するという事になります。


➀ 電子レンジを使い、フライドチキン1個について500Wで20秒加熱します。

➁ グリルを温めておきます

➂ 温めたグリルにフライドチキンを並べ、片面2分、もう片面を1分加熱

以上となります。

グリルを使用する時の注意点は弱火で温める事!

グリルで加熱する事により、フライドチキンから油分が落ちるので、

強火を使用して加熱すると、一気に焼けてしまい、焦げてしまう可能性があるので注意しましょう!

様子を見ながら加熱して下さいね!(#^^#)

温め直す利点

上記の方法を使用して温め直す利点は当然、

買った時に近い状態でフライドチキンを食べる事が出来る事!

美味しく食べる方法なので当たり前ですよね!笑

さらにもう1つ利点があり、それは

余分な脂が落ちる

という事です!

これにより、よりヘルシーにフライドチキンを食べる事が出来ますね!(#^^#)

まとめ

ケンタッキーフライドチキンの温め方について調べてみました!

電子レンジとオーブン、または電子レンジとグリルの併用による温め方は

余計な油分も落としてくれ、美味しく食べれるのでオススメです!

家からケンタッキーが遠く、持ち帰っていると冷めてします方はぜひ試してみて下さい!

買ったときに容器の蓋を少し開けておく事も忘れずに!

スポンサーリンク