いよいよ直前に迫ってきたワールドカップ2018。

6月14日から開催国であるロシア対サウジアラビアの試合から大会がスタートします。

日本代表がどこまで戦ってくれるか楽しみですよね!

ワールドカップ2018で日本代表以外に気になるのが、スペイン代表。

イニエスタ選手のJリーグへの電撃移籍もあり、日本国内ではスペイン代表に注目する人も多いのではないでしょうか?

はたしてスペイン代表がどこまで勝ち進んでくれるのか?

今回、スペイン代表がワールドカップ2018でどこまで勝ち上がっていくのか勝手に予想でしてみました!!

スポンサーリンク


ワールドカップ2018、スペイン代表はどこまで勝ち進む??

ワールドカップ2018でスペイン代表がどこまで勝ち進むか?

個人的な予想ですが、グループBを1位通過ならベスト4、2位通過ならベスト8ではないかと思います!

理由について順番に考えていきましょう!

ワールドカップ2018、スペイン代表メンバーは?

まずはワールドカップ2018のスペイン代表メンバーを確認しましょう!

スペイン代表メンバーは以下の通り

・GK
ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・U/イングランド)
ペペ・レイナ(ナポリ/イタリア)
ケパ・アリサバラガ(アスレティック・ビルバオ)
・DF
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
ジェラール・ピケ(バルセロナ)
ナチョ・フェルナンデス(レアル・マドリード)
アルバロ・オドリオソラ(レアル・ソシエダ)
ナチョ・モンレアル(アーセナル/イングランド)
ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
ダニエル・カルバハル(レアル・マドリード)
セサル・アスピリクエタ(チェルシー/イングランド)
・MF
セルヒオ・ブスケツ(バルセロナ)
サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリード)
イスコ(レアル・マドリード)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
コケ(アトレティコ・マドリード)
チアゴ・アルカンタラ(バイエルン/ドイツ)
ダビド・シルバ(マンチェスター・C/イングランド)
マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード)
・FW
ジエゴ・コスタ(アトレティコ・マドリード)
ルーカス・バスケス(レアル・マドリード)
イアゴ・アスパス(セルタ)
ロドリゴ(バレンシア)

11大会連続で15度目のワールドカップ出場を決めたスペイン代表。

2010年の南アフリカワールドカップでは優勝も果たしています。

FIFAランクも現在では8位と世界トップレベルの実力を兼ね備えています。

前回の2014年ブラジルワールドカップではまさかのグループリーグ敗退を喫し、その後、スペインの黄金時代を気付いたデルボスケ監督が退任。

現在ではロペテギ監督が新監督に就任します。

監督が交代した事により、チームの世代交代も進んでおり、その結果レギュラー争いもかなり過酷なようです。

チーム内の競争が激しいのは強豪チームにとっては必須条件ですよね。

イタリアと同組であった欧州予選では、9勝1分けの無敗、得失点差+33と圧倒歴な強さを見せつけています。

まさしく無敵艦隊と言われる戦いぶりでした!

ワールドカップ2018ではどこまで勝ち進んでくれるのか注目です。

スペイン代表のグループリーグは?

スペイン代表がワールドカップ2018で参戦するグループリーグはグループB。

グループBに入った国はスペイン以外にはポルトガル、モロッコ、イランの3チームです。

グループリーグを決定する組み合わせ抽選会時に、スペインはワールドカップ優勝経験があるにも関わらずポット2に位置づけられFIFAランク上位チームと一緒のグループに入ってしまう可能性もありましたが、抽選の結果、今回のグループBはスペインにとっては比較的楽なグループと言えそうですよね。

理由は完全な2強2弱の為!

グループBに入ったチームのFIFAランクは調べてみるとそれぞれ、ポルトガル:5位、モロッコ:42位、イラン:36位となっており、スペインとポルトガルが完全に抜きん出た存在になっています。

スペインとポルトガルがグループリーグを勝ち抜くのはまず間違いないでしょう!

問題はスペインが1位通過かそれとも2位通過なのかという点。

と、言うのも通過順位によって決勝リーグの状況がかなり変わってくるからなんです!

グループBの第1戦でいきなりスペインとポルトガルの直接対決が見られますが、この試合がスペインのワールドカップ2018の結果に大きく関わってくることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク


スペイン代表がグループBを首位で突破した場合は?

スペイン代表がグループBを首位で突破した場合、決勝リーグ1回戦でグループAの2位通過のチームと戦う事になります。

グループAにはウルグアイ、ロシア、エジプト、サウジアラビアが入っており、1位通過は間違えなくウルグアイでしょう。

問題となる2位通過のチームですが、開催国のアドバンテージもあり、ロシアが勝ち上がるのでは?と予想されています。

そうなるとスペイン対ロシアの試合になりますが、この試合はスペインが勝利するでしょう!

仮にエジプトかサウジアラビアが勝ち上がってきてもスペインが負けるとは思えません。

決勝リーグ1回戦はスペインが勝利し、ベスト8に勝ち上がるでしょう。

そして、準々決勝で対戦すると考えられているのがアルゼンチン。

世界一のサッカー選手と評されているメッシ選手擁するチームなだけあり素晴らしい攻撃力をもったチームです。

しかし、アルゼンチンは守備面に課題があるのか、ワールドカップ予選でかなり苦戦を強いられました。

一時期はワールドカップ2018に出場できないのでは?とさえ噂されていましたよね。

この状況を考えると、勝つのはおそらくスペインでしょう。

次に準決勝で戦うと考えられるのはフランス!

ここから先の予想は本当に難しいですが、フランスが若干有利だと考えています。

フランス代表はスター選手が揃いの超強豪!

選手層も厚く攻守ともに穴がなく、フィジカルや技術、戦術面、全てにおいて、高いレベルでまとまっていると評価されています。

おそらく僅差でフランスの勝利し、スペインはベスト4で敗退するのではないでしょうか。

スペイン代表がグループBを2位通過した場合は?

スペイン代表がポルトガルに敗退し、グループBを2位通過した場合、決勝リーグ1回戦ではグループAの1位通過のチームとの試合になります。

グループAの1位通過は間違いなくウルグアイですよね!

現在FIFAランクが6位のウルグアイですので、スペインと実力は拮抗しています。

1回戦からかなり予想が難しいですね!

ワールドカップ予選の強さなど色々考えた結果、スペインが若干有利か?と思います。

おそらく僅差でのスペイン勝利となるのではないでしょうか?

しかし、1回戦を勝ち残っても次の準々決勝で当たると考えられているのがフランス。

先ほどの予想通り、フランスが有利と考えますので、もしグループBを2位通過なら、スペインはベスト8敗退なのでは?と考えています。

まとめ

今回は、スペイン代表がワールドカップ2018をどこまで勝ち進むのか勝手に予想してみました!

グループBを一位通過ならベスト4、2位通過ならベスト8ではと予想します。

しかし、決勝リーグになると実力がかなり拮抗したチームばかりですので、スペイン代表が優勝という事も十分あり得そうですよね。

または、まったく逆の決勝リーグ1回戦敗退も考えられます。

はたしてスペイン代表がどこまで勝ち上がるか注目していきましょう!!

スポンサーリンク