張本智和選手が荻村杯ジャパン・オープンで絶対王者の馬龍選手を倒す快挙を達成しました!

14歳という年齢を考えるとまだまだこれからに期待が出来るだけに、今後が楽しみです!

さて、14歳にも関わらずこれだけの実力持っている選手を育て上げた両親ってどんな人か気になりますよね!

張本智和選手の両親は中国の元卓球プレーヤーで日本に帰化したと言われています!

張本智和選手の両親は何故日本に帰化したんでしょうか?

今回、張本智和選手の両親がどの様な人物で日本に帰化した理由について調べてみました!

スポンサーリンク


張本智和選手の両親が日本に帰化した理由は?

張本智和選手の両親は中国人という事ですので、張本智和選手も間違えなく中国人!

しかし、生まれが宮城県仙台であった張本智和選手は2014年に帰化し、日本国籍を取得しました。

この理由はどうやら東京オリンピックで金メダルを獲得する為と言われています。

テニスの大坂なおみ選手も東京オリンピックの為に、日本の国籍を選んでいましたので、まったく同じ理由のようです。
→大坂なおみ選手の国籍と本名は??

幼い心から拠点を日本に置いていたので、中国に移動となるとそれだけでも大変そうですし、卓球大国である中国では国の代表になるだけでも大変そうですよね。

それ以上に日本人として初のオリンピック金メダルを獲得したいという気持ちもあったと思います。

本人の強い希望もあって、2014年に母親の張凌さん以外を残した家族全員が日本に帰化しました。

張本智和選手の両親はどんな人?

張本智和選手の両親は中国四川省出身の中国人。

そして、張本智和選同様に両親ともに卓球選手であり、その実力は中国を代表する程だったそうです。

こちらが両親の写真になります。

https://news.yahoo.co.jp/feature/725より引用

張本智和選手の父親は男子ジュニア日本代表コーチの張本宇(はりもと ゆう)さん。

現役時代は中国の国体男子ダブルスで3位になったこともある実力者です。

現在は帰化し、「張本」の姓を名乗っていますが、元々は「張」という姓だったようなので、帰化前の名前は張宇となると思います。

そして、母親も有名な卓球選手で、1995年の天津市で行われた第43回世界卓球選手権の元代表選手です。

お名前は張凌と仰います。

「張」はザン、「凌」はリンと発音するようで、張本智和選手の母親は「ザン リン」さんと仰います。

リンさんだけが「張」という姓なのは上記したように、家族でリンさんだけが帰化せず、中国国籍だからです。

これだけ有名な卓球選手だった両親が日本に来たのは1998年の事。

理由は日本でコーチをする為で、場所は福原愛さんも所属していた仙台ジュニアクラブだったそうです。

張本智和選手が中国人だったにも関わらず宮城県仙台市出身なのはこの為ですね。

現在は仙台市宮城区荻野町にある自宅の一部に張本卓球場を開設しており、この卓球場が幼い頃の張本智和選手の遊び場だったそうで、2歳の時には卓球のラケットを握っていたとか。

張本智和選手には張本美和さんという5歳下の妹がいらっしゃるのですが、このような環境で育った為か、美和さんも現在卓球選手として活躍しています。

その為、張本家は家族は全員が卓球選手という事になります。

生まれた時から卓球が生活の一部だった事が張本智和選手の強さの秘密のようですね。

スポンサーリンク


凌さんは張本智和選手が卓球をやる事に反対?

張本智和選手の母親である凌さんはあるインタビューで

「トモは卓球で生きていかなくてもいい」、「いつか選手ではなくなるのですから」

と語っていました。

凌さんの教育方針は卓球だけではなく、勉強もしっかり出来る様にならなくてはダメ!というもので、張本智和選手がドイツでの世界選手権に出場している最中でも電話で「宿題はやった?」と確認するほどの教育ママのようです。

これには理由があり、世界卓球選手権に出場する程、優秀な選手だった凌さんですが、その過程でトップアスリートへの道からどんどんこぼれていく仲間を見てきました。

勝負の世界の厳しさを知っており、その経験から張本智和選手の将来を心配するようになったようです。

勉強も出来ないとダメ!という考えは仮に卓球選手として上手くいかなくても、しっかり勉強をしていれば何かしらの道があるはずと考えてのことだと思います。

将来的には選手としてやっていけなくなる時期が必ずやって来るとも考えているそうで、その時の事まで考えての教育方針のようです。

息子を心配する母親像そのものですね。

凌さんの教育もあってか、張本智和選手は文武両道に育ち、小学生時代のテストの点数はほぼ100点だったそうです。

現在、中学生の張本智和選手ですから、きっと凌さんからは「今日は勉強した?」と毎日聞かれているんでしょうね!

まとめ

今回は張本智和選手の両親が日本に帰化した理由について調べてみました!

帰化したのは父親の張本宇さんだけで、母親の張凌さんは現在も中国国籍を有しているようです。

また、帰化した理由は張本智和選手が日本人としてオリンピックに出場する為でした。

現在14歳とまだまだ成長が期待できる張本智和選手!

もしかしたら東京オリンピックで日本人初の卓球個人での金メダルを見せてくれるかもしれませんね。

張本智和選手の今後の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク