9月16日に紹介された錯覚資産!

人生を成功させるカギとして紹介されていますが一体どのようなものなのでしょうか?



錯覚資産とは何?

番組内で紹介されている錯覚資産の例としてブッシュ大統領の支持率!

9.11テロ前には50%だった支持率がテロ後には90%にも上昇したそうです!

もともとブッシュ大統領は経済対策ではそこまで支持されておらず、テロ前の経済対策への支持率は47%でしたがテロ対策の支持率が上がることによりテロ後、経済対策への支持率も60%まであがったようです。

この理由は「テロ対策一つが優れていると経済対策も良いのでは?」と思われ、結果として全体的に支持率が上昇!

しかも実際に支持した人は自分が錯覚しているという自覚はない様なんです!

この様に勘違いさせる力の事を錯覚支持率と呼ばれています!



身近な錯覚資産とは?

番組内では身近な錯覚氏さんについても紹介されていました

その例が、この日番組に出演していたニコルがプロデュースしている商品についてです!

「世間一般的にかわいいと認知されているニコルがプロデュースしている」という思い込みが商品をより素晴らしいものだと錯覚されているという点です!

よくさんまさんにいじられているケンティは「さんまさんがいじる」という錯覚資産から、世間的には面白い人物として認知されるようになります!



錯覚資産が成功する鍵の理由は?

錯覚資産が人生を成功させるカギと言われています!

例をあげて考えてみましょう!

例えばある人のプレゼンが上手くいき、プロジェクトが動き出します。

そうなると、その人のプレゼンは素晴らしいという錯覚資産が生まれ、その人のプレゼンをよく聞こうという雰囲気が出来上がります!

さらに、その人が言うから認めようという環境も出来上がり、結果としてますます成果が出るという訳です!

成功⇒錯覚資産⇒環境⇒成功⇒錯覚資産⇒環境⇒・・・・・

というループが出来上がるという訳です!

さらにこの環境にいる人はより成長を促され、結果として実力もついて行きます!

この様な考えにより、錯覚資産が非常に重要と言われています!