赤身の王道ロースは脂肪燃焼効果がある L-カルニチンが多く含まれています。

脂肪を燃焼させることで代謝を良くして体力アップにつながります。

さらにこのロースですが焼き方によって摂取されるL-カルニチンの量が違うようです。

一体どの焼き方が効果的あのでしょうか?



L-カルニチンをより多くとれる焼き方は?

L カルニチンをより多く取れるロースの焼き方はレア!

その理由は、L-カルニチンは熱に弱く加熱すると失われてしまうからです!

体力アップした人はロースはレアで!

皆さん試してみてください!