10月9日に放送されたマツコの知らない世界!

今回の放送で阿寒湖のトロと言われ、熊や鹿を食べたという伝説もある幻の魚が紹介されていました!

この魚とはいった何なのでしょうか?

そして、食べられる旅館はどこにあるのでしょうか?



幻の魚の名前はイトウ

幻の魚と言われているのはイトウという名前の魚!

イトウは絶滅危惧種に指定される淡水魚で北海道にのみ生存するそうで、最大2メートル近く成長する為、熊や鹿を飲み込んだという伝説もあるとか!

ちなみにこの伝説はマツコさんに直ぐに「ウソ」と言われていましたね!笑

幻の魚と言われるだけあり、お値段もかなりの物で、番組で紹介されていたイトウの船盛はなんと時価で15000円なんだとか!

しかし、価格に合うだけの価値はあるそうです!



イトウを食べられる旅館は「あかん悠久の里 鶴雅」