11月5日に放送された世界まる見え!

今回の放送で赤いバンダナのヒーローと呼ばれる男が紹介されています!

このヒーローは一体どのような人物なのでしょうか?



赤いバンダナのヒーローとは?

赤いバンダナのヒーローとは2001年9月11日に起こったアメリカ同時多発テロで数多くの人命を救ったヒーローです!

皆さんも記憶にあると思いますが、9.11と言えば大きな被害を出した大きなテロ行為です!

このテロで多くの人が犠牲になり、現場に居合わせた人は助かるだけでも非常に運が良かったと言えるでしょう!

また、助かったとして、何らかのケガをしていると思われます。

そんな厳しい状況の中でも他人の命を救った人物が、赤いバンダナのヒーローと呼ばれているウェールズグランダーさんです!

彼はいつも持ち歩いている赤いバンダナを口元にあて、粉塵を吸い込まないようにした後に多くの命を救ったのです!

ビルがいつ崩壊するか解らない状態でこの様な行動をとれる人がどれだけいるのでしょうか?

ウェールズクラウザーさんはビルが崩壊する直前まで人命を救助し、18名の命を救ったそうです!

しかし、残念ながらウェールズクラウザーさんはこの時、ビルの崩壊に巻き込まれ亡くなってしまったそうです。

まさしく、自分の命と引き換えに多くの人命を救ったヒーローでした!