11月8日に放送した日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!

今回の放送で、コカ・コーラが特許を取っていないと放送されていました。

特許を取った方が、何かと有利な事が多いような気がしますので、当然、コカ・コーラも特許を取っていると思われがちですあ、特許を取らないのにはある戦略がある様なんです!

一体、コカ・コーラが特許を取らない理由とは何なのでしょうか?



コカ・コーラが特許を取らない理由は?

コカ・コーラが特許を取らない理由!

それはコーラの成分を公開しないといけない為!

特許を申請するにはコーラの成分や作成方法も申請する必要があり、さらに特許には20年という有効期間があり、その有効期間が過ぎると成分を公開する必要が出てきます!

コカ・コーラのレシピを知っている人はごく僅かと言われている為、特許を取らなくても再現される可能性はかなり低いようなんです。

後々、コーラを再現される可能性を避けるため、あえて特許を取っていないんですね!