11月28日に放送された林修のニッポンドリル。

今回の方法で取り上げられたのは姫路城!

今回の放送では今すぐ姫路城に行きたくなる秘密の5スポットが紹介されていました。

どのようなスポットなのか見てみましょう!

姫路城はまず全景から見るとより楽しめる

姫路城を楽しむための第一スポットは姫路城の外にあります。

姫路駅から姫路城まで続く道を城直前に右に曲がり真っ直ぐ進むとイーグレひめじという建物が出てきます。

普通の人はどうしても城に急いでしまいがちですが、姫路城は城だけではなくもっと広いエリアが姫路城の範囲となっており、このイーグル姫路からはそのエリアを一望できるんです。

その場所がイーグレ姫路!

姫路城は東京ドーム5つ分の広さがあり、イーグレ姫路はその姫路城を石垣の端から端までが見渡せるスポットで、この屋上からみる姫路城は本当に絶景です。

さらに城好きの人はこの絶景からどの様に城を落とすか考えるという楽しみが有るそうですよ!笑

姫路城に行く事があったら是非立ち寄りましょう!



最も幻想的なあかね色の姫路城が見える㊙スポット

大手門を抜け、公園を抜けると姫路城見るには絶好のスポットが出てきます!

それが、女坂!

夕方にこの場所からみる姫路城は夕陽を浴びて茜色に染め上がります!

普段の白い姫路城から考えると非常に幻想的な風景です!

さらに今の時期は空気が澄んでいるからこの色に出会える確率は高いそうです!

姫路城の内部は最強のシェルターになっている!

白鷺城と言われている姫路城もやはり戦後に建てられたものであり、戦いを想定しています。

その為、城内では何日も戦えるような計算された作りとなっています。

城内には槍などの武器をかけられるようになっており、さらに床には石を落として敵を撃退できるような仕組みがあります。

しかし、これだけの仕掛けが施されている姫路城ですが、一度も戦火に巻き込まれた事はなく、その為、当時の状態がそのまま残っているそうです。

日本のここにしかない国宝の個室トイレがある

姫路城には日本でここしかない国宝のトイレが存在するそうです。

全国に1100以上ある国宝の中でも個室トイレ込みで指定されたのは姫路城だけ!

シェルターとして長期滞在を考えて作られていた姫路城ですので、このようにトイレも存在するようですね!



空襲から守るため黒くした

姫路城は立てられてから400年、一度も焼け落ちた事がなく、第2次世界大戦の空襲からも無事に残っている城です。

これには理由があり、美しい姫路城を守る為、市民はある行動をとりました。

それは白い姫路城を黒くしました!

白い姫路城は非常に目立つため、姫路城に黒い網をかける事で、黒く目立たなくしました!

その為、空襲から奇跡的に残ったそうです!

姫路城を楽しむためのまとめ

どうでしたでしょうか?

林修のニッポンドリルで初回された姫路城を楽しむポイントをまとめてみました!

これから姫路城に行こうと考えている人はぜひ参考にしてみて下さい!