大人気ゲームであるバイオハザードの映画化作品として有名な本作!

ミラ・ジョヴォヴィッチが主演を務め、その後ファイナルまで6作が公開された大人気シリーズとなっています。

その記念すべき第1作目となったバイオハザード。

この作品を無料で視聴する方法についてお話ししていきたいと思います。

バイオハザードのあらすじは?

https://blogs.yahoo.co.jp/gh_jimaku/23856098.htmlより引用

物語の舞台は21世紀初頭のアメリカ。

巨大複合会社であるアンブレラ社は全米No.1の巨大企業に発展しており、中でも家庭用医薬品はシェア率90%を誇っていました。

表向きは大企業のアンブレラ社ですが、その裏の顔は細菌兵器の開発を行う悪魔の企業です。

そんなある日、アメリカ・ラクーンシティにある「ハイブ」と称されるアンブレラ社の秘密地下研究所で、「T-ウイルス」と呼ばれる研究中の細菌兵器が何者かに手によって漏れ出すという事件が発生。

この事件により研究所に所属していた職員全員は未完成の細菌兵器のに感染し、ウイルスが研究所外へ漏れ出るのを阻止する為、「ハイブ」のメインコンピューターである「レッド・クイーン」は各所を閉鎖。

その後、ハロゲンガスやスプリンクラーを作動させ、感染した職員全員を死亡させます。

「T-ウイルス」が漏れ出した原因をメインコンピューターである「レッド・クイーン」の故障と推測したアンブレラ社はこのメインコンピューターを完全にシャットダウンさせる為、特殊部隊を「ハイブ」に送り込む事に。

その頃、洋館のシャワー室でアリスという女性が目を覚まします。

目を覚ましたアリスですが、記憶を失っており何故自分がこの場所に倒れていたのか思い出せません。

そんな状態で洋館を出たアリスですが、謎の男に拉致されそうになってしまいます。

しかし、その後突入してきた特殊部隊によって救出され、この男は拘束されてます。

何がどうなっているのか全く解らないアリスですが、特殊部隊の部隊長は彼女に「報告」を命じます。

だが、記憶を失っているアリスには当然何の事だか解りません。

実はアリスは「ハイブ」の緊急時の入り口を守るために偽装結婚をしてその屋敷で暮らしているアンブレラ社の特殊工作員でだったのです。

さらに、「T-ウイルス」が漏れ出した時に防衛システムが散布した神経ガスの影響で記憶を失っていると部隊長はアリスに告げます。

一方、アリスと共に捉えらた男性は自称警察官であり、マット・アディソンと名乗りますが、彼の名前は警察のデータベースには存在していません。

記憶を失いながらも部隊長と共に「ハイブ」に向かうアリスと拘束され連行されるマット。

アリスが倒れていた屋敷の地下へ移動すると、そこには「ハイブ」へつながる地下鉄道が存在し、列車の中にはアリス同様に記憶を失っており、偽装結婚の相手であるスペンサーが倒れていました。

こうして、アリス、マット、スペンサー、特殊部隊は「レッド・クイーン」をシャットダウンさせる為、バイオハザードが起こった「ハイブ」へと乗り込んでいくのでした。

バイオハザードの感想は?

https://blogs.yahoo.co.jp/gh_jimaku/23856098.htmlより引用

大人気ゲーム「バイオハザード」の実写版として非常に注目を浴びた本作品ですが、原作をまた違ったストーリー展開となっています。

しかし、本作に登場するアンブレラ社やT-ウイルスなどの存在はしっかりと劇中にも登場し、バイオ好きには非常に楽しめる作品になっているのではないでしょうか?

SF映画である為、アクションシーンも多く取り入れられており、当然「バイオハザード」の代名詞となっているゾンビも登場します。

ホラーゲームであった本作に負けず劣らずの怖い作品となっているのでゲームファンだけでなくホラー映画ファンにとっても見る価値がある作品ですよね。

また、アリスを演じているミラ・ジョヴォヴィッチも必見です!

非常に美しい彼女のアクションシーンを見る為にこの映画を視聴してもイイほどです。

それにしても、今見るとこの時のミラ・ジョヴォヴィッチは若いですね!笑

「バイオハザード」は6部作と長期シリーズとなっている映画ですので、シリーズを通じてミラ・ジョヴォヴィッチの変化を楽しめる作品にもなっていますね。

そんな記念すべき第1作目となる映画「バイオハザード」。

ゲームファンやホラー映画ファンはもちろんの事、ミラ・ジョヴォヴィッチファンの方も必見です!

まだ「バイオハザード」を見ていない方は是非一度ご覧になっていは如何でしょうか?

PandoraやDailyMotionでの視聴は??

インターネットが普及した現在は様々なサイトから動画を視聴する事が可能です。

特にPandoraやDailyMotionなどのサイトは色々な動画がアップロードされており、なおかつ無料で使用できる為、もし視聴希望の動画があったら非常にお得に感じますよね??

しかし、これらのサイト、皆さんご存知かも知れませんが危ないサイトとなっており、様々なリスクが存在します。

パット思いつくだけも

・ウイルス感染
・悪質な広告
・法的なリスク

などが考えられますよね!

もし自分のパソコンがウイルス感染してしまい、起動不可能になってしまったらどうしましょう?

また、スマホでこれらのサイトを使用しウイルスに感染!

結果、スマホ内の写真や動画がインターネット上に拡散されてしまうなんてリスクも存在しますよね!

実際にこれらのサイトを使用した結果、ウイルスに感染したという事例もあがっているようです。

さらにこの様なサイトでは希望の動画があったとしても画質が非常に悪く、満足に視聴する事も出来ない場合も存在します。

自分のパソコンやスマホにウイルス感染の危険を冒してまで、低画質の可能性がある動画を見ようと思う人はいないのではないでしょうか?

視聴にはU-NEXTがおススメ!

PandoraやDailyMotionでの動画視聴が危険だという事は解って頂けたと思います。

しかし、無料というメリットを捨てるのも非常にもったいない!

人である以上その様に感じる人がいるのも当然だと思います!

そんな人におススメなのがU-NEXT!

皆さん一度は聞いたことがあると思いますが、U-NEXTは現在、31日間無料お試し実施中となっており、この期間なら動画を無料で視聴する事が出来ます!
⇒31日間無料お試しはこちら!

PandoraやDailyMotionなどのサイトでリスクを負わなくても、無料で安全にさらに高画質で動画を視聴する事が可能なんです!

また、U-NEXTではバイオハザードの第1作目だけではなく、残りの5作品全てを見る事が可能となっているのでバイオハザードを一気に見てしまいたい人にとっては非常にありがたいですよね。

さらに、31日間無料お試しの特典として

・見放題作品が31日間無料で視聴可能
・600円分のポイントプレゼント
・追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題

といった特典もあります!

バイオハザード:ザ・ファイナルのみ現在は432円の有料コンテンツとなっていますが、600円分のポイントを使用すると実質無料でバイオハザードシリーズ全てを視聴する事が可能となっています!(2018年12月現在)

また、U-NEXTでは、130,000本を超える圧倒的な動画数が存在する為、見たい動画以外も楽しめ、さらにDVD発売前に視聴する事が出来るレンタル作品もある程、最新作への対応もしっかりしています。

「レンタル作品という事は月額利用料以外にもお金がかかるの?」と考えちゃいますが、U-NEXTは毎月1200円分のポイントが貰えますので、そのポイントを使用し、動画を視聴する事が出来ます!

動画以外にも「コミック・書籍」や「映画料金が割引になるチケット」に交換する事も可能となっていますので、過去作をU-NEXTで視聴し、その後、割引で映画館に最新作を見に行くという方法もありますよね!

31日間無料お試し期間があり、多くの特典も存在するU-NEXTでの視聴の方がメリットは大きいと思いませんか?

U-NEXTを使用し、安全に楽しく動画を視聴しましょう!!
⇒31日間無料お試しはこちら!こ