仮面ライダーエグゼイドの西馬ニコ役で有名な黒崎レイナさん。

現在、テレビなどで見かける機会も多くな、これからを注目していきたい女優さんです。

そんな彼女ですが、実は以前に事務所を退社した事があるという噂があります。

現在20歳の彼女ですが、若くして事務所を退社した理由は一体何なのでしょうか?



黒崎レイナさんのプロフィール

生年月日:1998年11月11日
出身地:愛知県
職業:女優
活動期間:2011年~
事務所:ホリエージェンシー

2011年4月に「ハガネの女 season2」で女優デビューを果たした黒崎レイナさん。

その後は「二コラ」の専属モデルを務めるなど、ファッションモデルとしても活躍しています。

そんな彼女の代表作となっているのが西馬ニコ役を演じた「仮面ライダーエグゼイド」。

「仮面ライダーエグゼイド」の出演が印象的だった為か、彼女がバラエティー番組などに出演すると「仮面ライダーに出ていた子だ」「ニコちゃん出てる」などとTwitter上では話題となっています。

バラエティー番組などの出演も増えており、これからが楽しみな女優さんの1人ですね。



黒崎レイナさんが事務所を退社?

冒頭でお話しした黒崎レイナさんの退社騒動。

プロフィールを見ると彼女の所属事務所はホリエージェンシーとなっており、現在はしっかりと事務所に所属しているようです。

しかし、実は黒崎レイナさんはホリエージェンシーに所属する前は研音という事務所のNext Generationに所属していました。

研音は川口春奈さんが所属している程大きな事務所であり、この事務所の新人育成部門に当たるのがNext Generationです。

Next Generationは新人教育の効果が高く若手が育っていく事で有名だったのですが、2018年3月31日をもって終了してしまいました。

閉鎖に伴い、当時Next Generationに所属していた畑芽育さん等の7名は研音の所属となったのですが、その7名の中に黒崎レイナさんの名前はありませんでした。

その為、黒崎レイナさんは2018年3月31日を持って7年間在籍した研音を退社し、同年7月1日よりホリエージェンシーの所属となったのです。

研音の新人育成部門が閉鎖した為の退社だったようですね。



黒崎レイナさんの事務所退社をまとめると?

黒崎レイナさんの事務所退社について調べてみました。

デビューから7年間所属した研音を退社した理由は新人育成部門であるNext Generationの閉鎖の為だったようです。

部門閉鎖時にNext Generationから研音への所属となったタレントさんもいましたが、黒崎レイナさんはその中におらず、2018年7月からホリエージェンシーの所属となったようです。

研音は少数精鋭で活動している事務所となっていますので、黒崎レイナさんは残念ながらその中には選ばれなかったのかも知れませんね。

しかし、ホリエージェンシーへ移籍した今でもテレビへの出演を続けていますのでこの移籍は彼女にとってプラスに働いているのかも知れません。

今後彼女がどの様な活躍を見せてくれるか非常に楽しみですね!