12月6日に放送された秘密のケンミンSHOW。

今回の放送で北海道がビール天国と紹介さえれていました。

そして、北海道民によれば大通公園のビアガーデンで飲むビールが非常に美味しいと絶賛していました。

道民がここまで押す大通公園のビアガーデンとは一体何なのでしょうか?



大通公園のビアガーデンとは?

大通公園とは札幌のど真ん中を通り、雪まつりの会場としても有名な公園です。

夏にはこの大通公園でビアガーデンが開かれる様で、公園全体が超巨大なビアガーデンとなっています。

その大きさは5丁目~11丁目までとかなり広く、さらに丁によって取り扱っているビールが違う為、多くの種類のビールを飲むことが可能となっており、どのブースにも昼間から多くの道民がおり、ビールを飲んでいます。

それ程まで巨大な大通公園のビアガーデンですが、その大きさは全長なんと約1キロメートル。

座席は約13,000席と超巨大!

例年は7月中旬から8月中旬にかけて開催されているそうです。

夏に北海道に行かれた方は是非寄ってみては楽しいのではないでしょうか?

たまに日ハムの選手もくるそうですよ!!