ザ!世界仰天ニュースで紹介された横紋筋融解症とは?1月8日放送

1月8日に放送されたザ!世界仰天ニュース。

今回の放送で横紋筋融解症という病気が紹介されていました。

筋肉が溶け出す病気である横紋筋融解症とはどの様な病気なのでしょうか?



横紋筋融解症とはどの様な病気?

今回横紋筋融解症として紹介されていたのはメラニー・ペースさん。

二日に一回はジムに通いクロスフィットと呼ばれる走る持ち上げる飛ぶオスといった日常生活で行う動作をベースにした高い強度のエクササイズを行っていました

そのため非常に引き締まってた腹筋をしていた彼女ですが異変が起きた日お腹はぽっこりと腫れ上がっていました。

さらに異変わ続き体はだるく、コーラのような茶色の尿が出たそうです。

仕事が終わりなんとか家に帰った彼女ですが数時間後ルームメイトに倒れているメラニンを発見したのです。

この時彼女が発症していた病気こそが横紋筋融解症。

横紋筋とは体の運動を司る骨格筋などのことで、この筋肉が何らかの原因で損傷し、筋細胞が壊死する事でその成分が血液中に流れ出る病気です。

この病気になると腎臓の働きが阻害され、やがて腎不全を引き起こします。

横紋筋融解症の原因として挙げられているのは過度なトレーニングです。

この時に筋肉が阻害され横紋筋融解症が発症したと考えられます。

重症の場合は死に至ることもある恐ろしい病気だそうです。



食べ物でも発症する

横紋筋融解症は過度なトレーニング以外にも食べ物で発症する例もあるそうです。

その食べ物とはザリガニ料理!

魚介類を食べると原因不明の横紋筋融解症を発症するという例は世界各地で起こっているそうです。

主に淡水魚やザリガニに起因して起こるようで最初の発生場所の地名をとってHaff病と呼ばれているそうですが原因毒素は未だ特定されていないそうです。

ここ数年中国や香港ではザリガニ料理がブームとなっているそうなの旅行に行く人は注意しましょう!