1月9日に放送されたソレダメ!

今回の放送でラーメンをより美味しく食べられるタイミングについて紹介されていました。

ラーメンをより美味しく食べられるタイミングとはいつなのでしょうか?



ラーメンを美味しく食べられるタイミングはいつ?

今回ソレダメ!で紹介されていたラーメンをより美味しく食べられるタイミングとは雨の日!

雨の日はスープから出るアクの量が少ないため晴れの日よりも美味しく食べられるそうです。



雨の日にアクが少なくなる理由は?

スープの沸点は天気による気圧に影響を受けます。

晴れの日(高気圧)ではスープの沸点が97°~98°となり、雨の日(低気圧)はスープの沸点が92°~94°に変化します。

そして鶏ガラ、豚骨などから出る旨味成分は沸点が95°以上になるとアクになってしまいます。

その為、高気圧の日は旨味成分がアクへと変化してしまいますが、雨などの低気圧の日だと沸点が92°程度なので旨味成分がアクにならず、美味しいスープができるそうです。