1月21日に放送された女が女に怒る夜。

この番組はタイトル通り女性から見て怒りを覚える女の人の特徴を愚痴る番組です。

この番組内で「サークラ女」という単語が紹介されています。

この単語の意味は一体何なのでしょうか?


サークラ女とは?

サークラとは「サークルクラッシャー」の略であり、サークルクラッシャーとは多くの男女が所属するコミュニティで複数の男性と付き合い人間関係を壊す女のことを指します。

今回の放送でも複数名のサークラ女が紹介されており、色々なサークルを破壊してきた手口が紹介されています。

この放送で紹介されたサークラ女の手法を紹介していきたいと思います。

サークラ女の手法とは?

まず紹介されたのは入沢優さんという方の手法。

某有名大学のインカレサークルに所属していた彼女。

周りは高学歴の男子ばかりであり、周りの女の子たちより可愛かった彼女は入部当初から男子部員にちやほやされていました。

そんなある日、彼女はこのサークルの代表と付き合う事になります。

これをきっかけに、他の男からチヤホヤされることもなくなると思っていたのですが代表の彼女という肩書を得た彼女の評価はうなぎのぼりに。

彼女は他の男性から羨望の眼差しで見られるようになりました。

そして、この事をきっかけに彼女はあるゲームを始めたのです。

それが部員全員落とせるかゲーム!

代表の彼女という立場を利用すれば周りの男性は彼女との関係を漏らすことなく、様々な男性を落としていきました。

しかし、ある日この関係に終わりが来ました!

以前から彼女のことを目の敵にしていた女性部員から秘密を暴露し始めました。

この日の出来事をきっかけにサークルが崩壊してしまったそうです!


サークラ女のテクニックとは?

次にサークラ女のテクニックを紹介していきます。

ドリーミング効果

この手法は出会って2週間程度の男性に行うと効果があるそうです

LINE なのでやり取りする時に行える技で「私○○くんの夢見ちゃったんだ」と言うと男性の方から意識してくれるという技です。

アナスマ効果

アナスマとはアナウンサースマイルの略であり、アナウンサーの笑顔がすごく可愛いという事から来ているテクニックだそうです。

このアナスマ効果を発見した方はアナウンサーの笑顔に特徴があることを見つけたそうです。

アナウンサーで有名なカトパンの笑顔は「手を斜めに傾け口元を隠す」「口角は下げ気味」であり、平井理央さん「口に空気を組ませて笑う」、田中みな実さんは「アヒル口で笑う」など様々な特徴から笑顔の勉強をし、男性の人気を獲得したそうです。

好きだけ分割

こちらは LINE のテクニックであり「好き」という文字だけ分割して送る方法です。

例として挙げたのが「私パンケーキ好きだよ」という文章。

まず「私パンケーキ」という文章を送信し、その後「好きだよ」という単語を送る事で「好きだよ」という文章が通知として表示されるという手法です。

ハンドクリームを相手の手に塗る

この手法はハンドクリームを塗るときあえて量を多く出すことにより、余ったハンドクリームを意中の相手の手に塗るという方法です。