ジョブチューンで紹介!インフルエンザを予防改善する食べ物は?2月9日放送

2月9日に放送されたジョブチューン。

今回の放送ではインフルエンザの予防改善に効果的な食べ物を名医たちが紹介しています。

毎年必ず大流行するインフルエンザに効果的な食べてもとは一体何のでしょうか?



インフルエンザに効果的な食べ物は?

今回インフルエンザに効果的な食材として紹介されてのはレンコンです!

インフルエンザを予防するには免疫力を高めること!

そして免疫力を上げるには免疫細胞の働きを高める事が重要です。

免疫細胞の働きを高める為にLPSという成分が必要であり、認知症やがん予防にも効果的な成分として注目されています。

そして今回初回された野菜であるレンコンはさといもの6倍以上のLPSが含まれており、この野菜を食べ続けると免疫力がアップしインフルエンザにかかりにくくなるそうです。

実際にモニターとして参加した方達は大根を10日間食べ続けると異物を対象に取り込む活発な免疫細胞の数がかなり多くなり、便秘をしなくなる、口唇ヘルペスの治りが非常に早くなったなど様々な変化が起こったそうです。

レンコンには免疫アップ以外にもムチンと言わるねばねばしたした物質が入っており、この成分が最近の侵入を防ぐ働きがあります。

特にレンコンの節にはLPSがかなり多く含まれているそうです。

レンコンを簡単に摂取できるレシピとは?

今回の放送ではレンコンLPSを簡単に摂取できるレシピが紹介されており、海苔の佃煮を加える事でより多くのLPSを摂取できると放送されています。

そんなレンコンと海苔の佃煮で出来る簡単なレシピとは「れんこんのすりながし汁」

作り方は以下の通りです。

材料
れんこん 200g
だし汁 500ml
みそ 大さじ1
海苔の作台 大さじ2
青ネギ小口切り 大さじ2

➀:皮をよく洗ってスライスしたれんこんをだし汁で色が透き通る位まで5分ほど煮ます。
➁:出来上がったれんこんをみそと一緒にミキサーに入れ、ペースト状になるまで攪拌する。
➂:出来た物質をもう一度温め、海苔の佃煮と青ネギをいれ完成

以上です!