ジョブチューンで紹介!高血圧に効果的な食べ物は?2月9日放送

2月9日に放送されたジョブチューン。

今回の放送では高血圧に効果的な食べ物を名医たちが紹介しています。

生活習慣の原因となっている高血圧!

高血圧に効果的な食べ物とは一体何のでしょうか?



高血圧に効果的な食材はピーナッツ?

高血圧に効果的な食べ物はピーナッツです!

まずは高血圧の原因を見てみましょう!

高血圧の要因は主に2種類あり、塩分の摂りすぎと血管の収縮です。

塩分を摂りすぎると血液中の塩分濃度が高くなるためそれを薄めようとするため血液中の水分が増加し結果への圧力が増し血圧は上がります。

また、飲酒や喫煙生活習慣の乱れにより血管は弾力を失い狭くなってしまい、狭くなった血管の中を血液が通るため血管の圧力が増し血圧が上がります。

さらに気温が低くなると血管がより収縮しやすくなるため血圧は上がりやすくなります。

また冬場は暖かい室内と寒い屋外で寒暖差が生まれ血圧の急上昇・急降下が起きやすくなります

これら二つの原因を取り除くための成分がピーナッツには多量に含まれています。

まずはカリウム。

カリウムは体内の余分な塩分を外へ押し出すという働きがあります。

次にポリフェノール。

ポリフェノールは血管の収縮を抑え拡張させる働きがあります。

この両方が含まれているピーナッツは高血圧には非常に効果的な食べ物となっています。

摂取する量としては1日20粒が目安となっています。

またコンビニなどでお酒のおつまみとして売られているピーナッツには塩分が多く含まれている為おススメ出来ませんが、殻付きのピーナッツが高血圧に効果的です。

特に赤い皮にはポリフェノールが大量に含まれているそうですので、皮ごと食べる事がおススメです。

ピーナッツを毎日食べる事に飽きてしまう方は酢に付けて食べる事がおススメです。

酢につける事で、酢に含まれる酢酸を同時に摂取でき、酢酸には血流を改善・血管を広げるという効果がありますので、味も変わりより大きな効果も期待できます。

酢漬けピーナッツの作り方とは?

酢漬けピーナッツの作り方は以下の通り。

材料
ピーナッツ:200g
酢:300ml

蓋つきの容器に材料を入れ、冷蔵庫に入れ3日~5日置いて完成。

使用するお酢は醸造酢ならどれでも大丈夫ですが、甘みが感じられるリンゴ酢がおススメです!

手足ゆらゆらブラブラ運動とは?

高血圧改善に期待できるのは手足ゆらゆらブラブラ運動。

名前の通り、手足をゆらゆらブラブラ動かす事で、筋肉が弛緩し、徐々に血管が拡張します。

その結果、血圧も下がる様です。

この運動を1回1分、朝昼晩に1回づつ行うのが効果的だそうです。