いよいよ一般公開が開始された太陽の塔!

現在は予約が殺到しているようで、4ヶ月先まで予約枠が埋まってしまっているようです!

まだ予約出来ていない方が太陽の塔を見るのは少し先になりそうですね!(^-^;

さて、この様に一般公開が開始されると話題になってくるのが関連グッズ!

上野動物園のシャンシャンが誕生した時もその関連グッズが飛ぶように売れていましたね!

そして、やはり太陽の塔の一般公開を記念して、関連グッズが売り出されるようです!

太陽の塔の地下には売店コーナーがあって、そこで限定品が発売されているそうです。

そして、関連グッズを調べている家庭で、

これは完全にウケ狙いの作品だろ!!

と思われる物も見つけました!笑

一個づつ紹介していきたいと思います!

太陽の関連グッズ

では、太陽の塔の関連グッズを紹介していきたいと思います!

太陽の塔の地下1階には売店コーナーがありまして、

そこでは、クリアファイルやポスターといった一般的な商品から、

公開記念限定品のフィギュア等、複数の商品が取り扱われているようです。

また、通販で買う事が出来るフィギュアも存在し、

中には衝撃的なものがありました!笑

スポンサーリンク


太陽の塔 一般公開記念限定品

https://www.lmaga.jp/news/2018/03/37067/より引用

太陽の塔の一般公開を記念して発売されたフィギュアです!

2018年公開という理由から、その数2018体!

ブロンドカラーがカッコいいですね!

値段は2485円と手が出しやすい値段です!

現在予約が取れない程、大盛況な太陽の塔ですし、

予約が緩和した時には売り切れてしまっていそうですね!

第4の太陽「地底の太陽」のフィギュア

https://www.lmaga.jp/news/2018/03/37067/より引用

今回の太陽の塔 一般公開で最も注目されるであろう、第4の太陽「地底の太陽」のフィギュア!

「地底の太陽」は万博終了時に紛失してしまったようで、

太陽の塔の改修工事を経て、過去の資料から再現され今回展示となりました!

その「地底の太陽」のフィギュアですから、記念になりそうですね。

値段は9610円と高めなのが少しネックですね!(^-^;

1/350フィギュア

ここからは太陽の塔の売店ではなく、通販などで買う事が出来るフィギュアです。

万国博覧会40周年を記念して制作された、太陽の塔の1/350のフィギュアです!

サイズは全高220mm、全幅210mm、ベース直径130mmとなっています!

今回の一般公開記念に太陽の塔に行く事は出来ないが、

どうしても記念にフィギュアが欲しい!

という人にはいい商品かも知れませんね!

ウケ狙い?笑 太陽の塔 超合金バージョン


これはもはやウケ狙い?笑

と思ってしまった商品です!笑

超合金シリーズをご存知ですか?

特撮やアニメに出てくるロボットを玩具化し、販売された時のブランド名です!

男性なら超合金シリーズって言えば解ってくれる人が多いのではと思います!

そして、なんと、太陽の塔も超合金シリーズとして商品化していました!

しかもロボット化して!笑

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

超合金 太陽の塔のロボ Jr.[バンダイ]《発売済・在庫品》
価格:3620円(税込、送料別) (2018/3/20時点)

ロボットだけにちゃんと太陽の塔にも変形が出来るようです!

そして太陽の塔を作成した岡本太郎さんの記念館である岡本太郎記念館館長!

その記念館の平野暁臣さんの公認みたいです!笑

思わず笑ってしまった商品でした!笑

まとめ

今回は太陽の塔の一般公開記念に関する記念グッズと、太陽の塔のフィギュアをまとめてみました!

太陽の塔は色々な商品になっているんですね!

しかし、最後のロボットには笑ってしまった!笑

楽しい商品ですね!

スポンサーリンク