深イイ話で紹介!ふなっしーがテレビから突如姿を消した理由とは??2月18日放送。

2月18日に放送された深イイ話。

今回の放送ではゆるキャラで大人気となったふなっしーに5年ぶりに密着!

テレビで見ない日は無いくらい大人気となったふなっしーですが、突如テレビから姿を消した理由とはいったいなんだったのでしょうか?



ふなっしーが突如テレビから姿を消した理由は?

密着した5年前はCMやテレビに大活躍し、経済効果は8000億円とまで言われたふなっしーですが、2014年にはテレビに102本出演しているのですが、2018年はたったの4本。

一体なぜテレビとご無沙汰になったのでしょうか?

そんなふなっしーですが、現在もその人気は衰え知らずで、グッズショップであるふなっしーランドは大盛況!

2016年からは毎週10商品のペースで新商品を作りだし、現在まで3000種類以上のグッズを販売しているそうです。

そんなふなっしーランドにふなっしーが急に登場するとファンは大喝采!

なんと子供の名前にふなっしーからとって梨の字を付けた人もいるそうです。

さらに最近では仙人のコスプレも取り入れており、相変わらず積極的に活動しているようです。

実はテレビに出なくなったふなっしーは現在、ライブ活動をメインで行っており、ご当地キャラ4体でバンドを結成しているそうです。

そのバンド名は「CHARAMEL」!

メンバーも超豪華で、ベースはゆるキャラGP2018王者である埼玉県・志木市のかパル、ギターには北海道発のアックマ、ドラムには海外からもオファーが殺到している青森県・黒石市のにゃんごすた!

スゴイ事にこのメンバーは決してエア演奏ではなく、全員しっかりと演奏を行っているそうで、ライブには凄まじい数の人が押し寄せるようで、もはや本物のミュージシャンのようです。

また、その人気ぶりからゆるキャラとして初の武道館ライブも行っているそうです。

そんなふなっしーですが番組内ではワリと真面目な話をしてくれており、現在は全盛期に比べ収入は減っているかもしれず、メインの活動は地方でファンとの交流イベントなんだそうです。

毎年クリスマスにはサンタに扮して500人の子供に無料でプレゼントを配ったりもしているそうです。

これだけ忙しいふなっしーですが、テレビに出なくなった理由はふなっしーはタレントになろうとしているのではなく、テレビで活動していない事が不思議ではないと考えているそうです。

そしてテレビ活動を繰り返し、体力的にもきつくなりオファーを断ってるそうなんです。

それを表すかのように、現在ではヘルシーなロケ弁がお気に入りだとか!

さらに最近は働き方改革で分身も使っているそうです!笑

本当はゆっくし過ごしたいそうですが、それをやってしまうと今まで応援してくれた人に申し訳がないそうで、今もふなっしーを続けているそうです。

さらには東北など被災地への寄付活動も行っているそうです。

本来、ふなっしーは元々東日本大震災で落ち込んだ日本を盛り上がるため誕生したそうで、活動する事で誰かが喜んでくれればそれでいいそうです!