3月9日に放送された世界一受けたい授業。

今回の放送では1分でできる視力回復トレーニングが紹介されています。

このトレーニングは一体どのような物なのでしょうか?



1分でできる視力回復トレーニングとは?

現代社会ではスマートフォンやパソコンの使用により目を酷使するあまり、若者の視力低下が問題となっています。

そんな中、目をしっかり管理すれば視力を回復する事が出来ると放送されていました。

今回目の視力回復を教えて下さったのが林田康隆先生。

先生の書いた「1日1分見るだけで目が良くなる28のすごい写真」が今大ヒットしているそうです。

この本を使用する事で視力が回復し、先生には視力が回復したという手紙が1000通程届いているようです。

噛む力が落ちても視力が低下する?

噛む力と視力は密接に関わっており、最近の日本人は柔らかいものを好むようになり噛む力が低下!

結果として視力も落ちているそうです。

噛むときに使う咬筋という筋肉と視力のピントを合わせる時に使用する毛様体筋という筋肉は密接に関わっており、咬筋の低下により毛様体筋も弱くなっていくようです。

視力低下を防ぐには噛む力も考えないといけないようですね!