習志野高校がサイン盗み?問題となったのは何回?動画や真偽は??

現在開催中の選抜高校野球。

平成最後の甲子園大会という事もあり大きな盛り上がりを見せています。

そんな中、3月28日の第三試合。

大会2回戦となる星稜高校対習志野高校の試合でサイン盗みが行われたと話題になっています。

本当にサイン盗みは行われたのでしょうか?



サインが行われた場面や動画は??

28日に行われた大会2回戦に当たる星稜高校対習志野高校。

星稜高校のピッチャーは今大会No.1ピッチャーとの呼び声も高い、奥川投手。

1回戦では強打で有名な大阪代表の履正社高校から17奪三振の完封試合で勝ちあがり2回戦に進出しました。

この試合も奥川投手が先発し、星稜高校が有利と考えている人も多かったのではないでしょうか?

しかし、試合結果は奥川投手から本塁打を含む7安打で3-1という結果で習志野高校の勝利!

ところがこの試合途中に星稜高校の監督である林和成監督が「習志野はサイン盗みをしていた」として習志野高校の控室に抗議を行う騒動が起きました!

問題となったの場面は4回表の習志野高校の攻撃中!

ダブルプレー崩れの最中にセカンドに到達したランナーがヘルメットに手を置いているシーンが星陵バッテリーのサインを盗んでいるシーンといわれているようです。

この回に1点を返された星稜はその後も、7回に追加点、さらに9回には本塁打を浴び、結果3-1というスコアで習志野に敗れました。

試合終了後、星稜 林和成監督が激怒

4回表に行われたと疑惑のサイン盗み。

この行為について星稜の監督である林和成氏は審判団に抗議!

4回表に審判が集まり、相談を行っている姿が放送されています。(動画55分20秒付近から)

その後、習志野高校には注意が言い渡され、試合は進行していきます。

そして、試合終了後にさらなる問題が起きました!

なんと星稜高校の林監督が習志野の控え室に飛び込み、習志野監督の小林氏に直接抗議を行ったそうです。

しかし、この時小林監督は林監督の話を無視!

一度は引き下がった林監督ですが、その後2度目の乱入となり前代未聞の事態となったそうです。

林監督によると、習志野高校は1回戦の日章学園との試合でもサイン盗みを行っており、フェアではないとの事!

4回の審判団への抗議後も習志野高校は注意を受けたにも関わらずに最後までやり続けていたと釈然としない様子だったそうです。

サイン盗みへの罰則は?

サイン盗みへの罰則は現在設けられているのでしょうか?

調べた結果、

高野連の定めた周知徹底事項の中には「走者やベースコーチなどが、捕手のサインを見て打者にコースや球種を伝える行為を禁止する。もしこのような疑いがある時、審判員はタイムをかけ、当該選手と攻撃側ベンチに注意を与え、すぐに止めさせる」とある。

となっているようで、もしサイン盗みを行っているようならランナーやベースコーチに対し、注意を促すだけであり、特に罰則は設けていないそうです。

その為、今回の勝敗が覆るという事態は考えにくいです。

マナーやフェアプレイ精神が念頭に置かれている高校野球では球児の良心に任せているという考えが強いのではないでしょうか?



サイン盗みは昔は常識?

今回大問題となっているサイン盗みですが、過去は常套手段とも言える方法であり、強豪こうならどこでも行っているような戦略だったそうです。

特に松坂大輔が活躍した横浜高校とPL学園の戦いでは、キャッチャーの構えから球種を読んだPL学園とその事にすぐ気づき対策した横浜高校の知略戦としてされ知られているほどです。

1999年から選抜高校野球でもサイン盗みは周知徹底事項として禁止されていますが、現在でも強豪は行っているという噂もあります。

習志野高校も星稜高校に負けず劣らずの甲子園常連高となっていますので、風習として残っているのでしょうか?

サイン盗み禁止の理由はフェア精神からではない?

高野連で禁止事項とされているサイン盗み。

高校野球というフェア精神が重要視されている大会ですので、正々堂々と戦うのが理由なのかと思いましたが実は違うようです。

高野連がサイン盗みを禁止しているのは試合時間が長くなることを危惧している為であり、サイン盗みに対応する為サインが複雑化するとサインを出している時間も長くなってしまいます。

結果として試合時間の延長に繋がってしまう行為の為、サイン盗みを禁止し、サインの単純化に務めているそうです。

サイン盗みに関する高野連の判断は?

今回のサイン盗み疑惑!

高野連は一体どのように判断しているのでしょうか?

窪田審判副委員長と若林審判幹事が会見を行い、

「キャッチャーからサイン盗みがあるとアピールがあったので、審判4人で集まって協議した」
「サイン盗みがあったと判断するに至らなかった。キャッチャーにもそう伝えた。(走者には)紛らわしいしぐさはするなとは伝えた」

と語り、さらに試合前から習志野高校がサイン盗みを行っているという林監督が審判団に訴えていたという事例に対して、

「試合前に(審判団とチームが)接触するということはない」

と語っています。

特に罰則はなく、勝敗も覆らないようですね。

習志野高校の応援にも苦情が?

サイン盗みが大事になり注目を集めていますが実は習志野高校の応援にも苦情が寄せられたそうです。

理由はあまりにも大きな音での応援となったそうで、結果、近隣住民から苦情が来たそうです。

結果、習志野アルプスにはボリュームを下げての応援要請が行われたそうで、応援団もこれに応じてくれたそうです。

高野連は応援に関する手引きも確認したそうですが、違反は無いそうです。

さらにこの様な事態は今まで起こったことが無い出来事だと苦笑いしていたそうです。

サイン盗みとは違いやや笑い話的なお話として収束したそうですね。

選抜甲子園に関する記事はこちらもどうぞ!
⇒星稜 奥川恭伸のプロフィールは?出身中学や身長体重を調査!彼女はどんな子??
⇒甲子園に忍者?呉高校 沼田歩のプロフィールや身長体重、出身中学は??
⇒星稜 奥川恭伸のプロフィールは?出身中学や身長体重を調査!彼女はどんな子??