4月8日に放送が開始されたラジエーションハウス。

今回の放送直後に登場したTIAという単語。

脳梗塞に移行する可能性があると言われていましたが、一体どの様な症状なのでしょうか?



TIAとは一体何?

TIAとは一過性脳虚血を表し、手足のしびれや運動障害、言葉の障害などの脳卒中が現れますが、、短時間、通常は1時間以内に消失してしまう発作の事です。

症状としては脳梗塞に非常によく似ており、血流が回復することで症状も回復します。

しかし、この発作はその後大きな脳梗塞などの脳卒中になる前兆であり、2日以内に脳梗塞に移行することが多いとされています。

今回、血管造影という検査が行える病院に搬送させたのはその為ですね。

ラジエーションハウス第一話に関する記事はこちらもどうぞ!
⇒ラジエーションハウスで登場した「脳が溶けてる?」理由のアーチファクトとは一体何のこと?
⇒ラジエーションハウスで登場したアンギオとは一体何のこと?
⇒ラジエーションハウスで登場した寄生虫 ウェステルマン肺吸虫とは?