主治医が見つかる診療所で紹介!正しい目薬の差し方とは?4月11日放送

4月11日に放送された主治医が見つかる診療所。

今回の放送では失明に繋がる目の病気が紹介され、その中で正しい目薬の差し方が紹介されています。

一体どの様な方法が目薬の正しい指し方なのでしょうか?



目薬の正しい差し方は?

目薬の正しい差し方はこちら!

まず、目薬を差したときに行う瞬きですが、何度も行うのはNG。

なぜならまばたきによって涙が流れる為、せっかく使用した目薬が流されてしまいます。

目薬を使用後は目はつむったままにします。

そして、目薬を差した後は目頭を押さえましょう。

この方法によって、薬が鼻に流れるのを防げ、目が潤う時間が増えます。