4月11日に放送されたアメトーーク。

今回の放送ではお母さん大好き芸人が放送され、この放送内で四千頭身 後藤さんが新しいキャラクターを披露したと話題になっています。

いったいどんなキャラクターになったのでしょうか?



四千頭身 後藤の新キャラとは?

四千頭身 後藤さんが新しいキャラを披露したのは彼に「お母さんはどんな人なのか?」と尋ねたとき!

後藤さんのお母さんはとにかく色々な物に影響される人のようで、当時まっさんというドラマに影響されウイスキーにはまっていたそうです。

この時、お母さんにウイスキーをプレゼントしたかった後藤さんですが、当時未成年の彼はお酒を買うことができず、ウイスキー入門という本を買ってプレゼントしました。

このエピソードを聞いた蛍原さんからは「お前カワイイな」と絶賛されていました。

しかし、この反応に納得いかないのか、後藤さんは「いい話か・・・」と浮かない表情!

おそらく面白い話がしたかったんでしょうね!

周りは大丈夫と話していましたが「僕は大丈夫じゃない・・」「草薙君が出てきてから調子が悪い」と話、ウケるまで話すと言い、最後には「何か新しいものを見つけないとダメだ!」と言い出します!笑

22歳にして早くも苦悩し始め、新しいキャラクターを模索し始めたんです!笑

そして、草薙さんに絡んでいく礼二さんに対し、「僕にももっと来てもいいんだけどな・・」と語りかけ、飲み物を飲んで注意されようとし始めたんです!笑

最後には「お母さんはかわいいです」と話して終わりました!笑

この一連の行動に、視聴者からは「カワイイ」「面白い」と絶賛されていました!笑