4月14日に放送されたモヤさま。

今回の放送では7年前に登場した軌跡の素人・亀ボーイが再び登場しています。

亀ボーイがどんな人物だったか再度ご紹介したいと思います!



伊豆の亀ボーイとはどんな人物?

伊豆の亀ボーイとは7年前にもモヤ様に登場した人物で亀レースの実況を行っている方です。

亀レースとは伊豆にある亀族館のメインイベントであり10匹の亀のうち1位を予想する競馬のようなアトラクションです。

この亀レースの実況する亀ボーイはマイクを持つと豹変し、ゆっくり進め亀レースで流暢な解説を行っていました。

まるで競馬の解説のようで、この解説を聞くだけでも楽しめそう!笑

さて、7年前に実際に亀レースで1等を当てた三村さんですがこの時は、亀ボーイは少しオドオドしながら三村さんに音がなる亀のおもちゃを渡していました!笑

そんな伝説の素人の亀ボーイですが、現在は大人気者となっているそうです!笑

現在の亀ボーイはどんな感じ?

7年前のモヤさまでの登場をきっかけに流暢な解説が全国区で有名になり、新聞などでも取りあがられたそうです。

その結果、握手を求められるほどの大人気ぶりに!

現在は、琉球大学を卒業しており、日本初のアルダブラゾウガメの繁殖に成功し、繁殖賞も受賞したそうです。

亀業界のカリスマである彼はお客さんからファンレターを貰うほど憧れの存在となっています。

普段はヌルっと喋る彼ですが、現在もマイクを持つと安定の豹変!笑

亀の繁殖にも力を入れており、亀にアロハという南国的な名前も付け、ネーミング芸も披露していました!笑

そんな亀ボーイに老いたい方は会いたい方は「体感型動物園 iZoo」で彼の実況が聞けるようなので、河津に行った時はぜひ立ち寄ってみてください!