仰天ニュースで放送!平成初期のハイジャック事件とは?4月30日放送

4月30日に放送された仰天ニュース。

今回の放送は平成最後の日という事で平成に起こった様々な事件について紹介されています。

そんな中、平成初期のハイジャック事件についての放送がありました。



平成初期のハイジャック事件とは?

今回紹介された平成初期のハイジャック!

当時どんな場所でもタバコが吸えた時代であり、飛行機の中でも喫煙が可能でした。

そしてこのハイジャック事件はタバコによって起こります。

成田発の国際線に乗っていた男性ですが、かなりの愛煙家であり、スタッフが出入りするギャラリーの近くでタバコを吸っていました。

当然、この時、乗務員に注意されます。

イライラした男性は持っていた袋を捨てて欲しく、乗務員を呼んだのですが、この時に彼の呼びかけに応じたのは先程注意を促した乗務員でした。

腹がたったこの男性は、この袋を爆弾「BOMP」と伝えたことでハイジャック問題に発展してしまったのです。

結果、飛行機は成田空港に引き返し、男性には損害賠償も請求されたそうです。

愛煙家が引き起こした迷惑な事件でした!!

4月30日の仰天ニュースの放送内容はこちら!
⇒仰天ニュースで紹介!チューリップ財津和夫がファンに送ったメッセージとは?4月30日放送
⇒仰天ニュースで紹介!柿胃石とはいったい何?4月30日放送
⇒仰天ニュースで登場!岩尾(のんちゃん)が放たした香取慎吾さんの仰天エピソードとは?4月30日放送
⇒仰天ニュースで紹介!扇風機おばさんの謎の死とは?4月30日放送