池澤樹が受賞歴を紹介!ADC賞とは?受賞したデザインはどんな物?

篠原ともえさんとの結婚で話題となっている池澤樹さん。

多くの賞を受賞している売れっ子のデザイナーです。

そんな彼の受賞歴について調べてみました。



池澤樹の受賞歴は?

池澤樹さんの受賞歴はこちら!

東京ADC賞
JAGDA 新人賞
カンヌ国際広告祭 金賞
One Show 金賞
ADFEST グランプリ
SPIKES ASIA 金賞
ニューヨーク ADC賞 銀賞
朝日広告賞
毎日広告デザイン賞
日本パッケージデザイン大賞 銀賞
ベストデビュタント賞

数多くの賞を受賞していますよね。

特に東京ADC賞は過去4度受賞しています。

この東京ADCとはどの様なものなんでしょうか?



東京ADC賞とは?

東京ADC賞とは東京アートディレクタークラブ(通称ADC)が主催する賞で、ADC会員約80名より選出されます。

東京ADCは1951年に結成されたABC懇談会と日本宣伝美術会会員が合流し、1952年に発足したアートディレクターを会員とする団体です。

この団体が主催するADC賞には数多くの作品がエントリーされ、池澤樹さんは2013年、2016年、2017年、2018年と過去4度の受賞歴があります。

ちなみに直近の2018年のエントリー作品は7,904通。

この応募総数からADC賞を受賞できるのは僅か10通で、その倍率はなんと790倍と超激戦だったようです。

この激戦を勝ち抜いてADC賞を受賞した池澤樹さんが素晴らしく優秀なデザイナーであるとはっきりと解る経歴ですよね!

池澤樹さんのデザインを紹介

では、過去ADC賞を受賞した池澤樹さんのデザインを見ていきましょう!

2016年からはトヨタのデザインを受け持っていたようで車のカッコイイ車のデザインが多いです!

2018年:トヨタGR

引用:https://www.advertimes.com/20180702/article273389/

2017年:トヨタ86

引用:https://www.musabi.ac.jp/news/20170724_03_01/

2013年:サントリー



池澤樹が受賞歴についてまとめると

今回は篠原ともえさんの旦那さんとして注目を浴びている池澤樹さんの受賞歴について調べてみました。

ADC賞という激戦をくぐり抜け、過去4度の賞を受賞している池澤樹さん。

現在、超売れっ子のデザイナーとして活躍しているのも納得ですよね。

彼が手掛けたデザインやCMも何点か紹介してみましたが、どれもカッコイイ物や幻想的な物で素晴らしい作品ばかりですね。

篠原ともえさんもデザイナーとして活躍しているので、今後は夫婦での共同作品などが発表されるかもしれませんね。

楽しみに待っていましょう!