たけしの家庭の医学で紹介!けいれん性便秘とは? 解消法の簡単リラックス法とは??5月14日放送

5月14日に放送されたたけしの家庭の医学。

今回の放送では何をしても治らなかったつらい便秘の解消方法が紹介されています。

この便秘解消方法について記載して行きたいと思います。



画期的な便秘解消方法とは?

今回の放送によるとこの便秘解消方法の鍵となっているのは名医からの電話のようで、食事も運動も全く関係ないそうです。

何故電話が鍵を握っているのでしょうか?

先生の電話のポイントは「便秘の不安を取り除く」というものでした。

しかし、不安を取り除くだけで便秘が劇的に治るんでしょうか?

便秘の中にはけいれん性便秘と呼ばれる心因性の便秘があり、ストレスによって発症します。

そして、なかなか治らない便秘の5割がこのタイプの便秘の可能性があります。

けいれん性便秘のメカニズムはよく分かっていませんが、ストレスによって大腸が痙攣し、収縮する為、便の通り道をふさいでしまうそうなんです。

このストレスを取り除く事でけいれん性便秘を解消したという訳なんですね。



簡単リラックス方法とは?

名医の電話で解消したけいれん性便秘。

しかし、この便秘に悩む方全員に電話をかける訳には行きませんよね!笑

その為、今回の放送では名医からの電話なしでけいれんせい便秘を解消する方法が紹介されています。

その方法が簡単リラックス法です。

非常に簡単な方法であり、便秘の事が頭に浮かんだら目を閉じて2秒かけ息を吸い、5秒かけ息を吐きます。

そして、少しくらいお通じがなくても大丈夫と考えます。

たったこれだけで腸が開き、便秘が解消されます。

実際に番組無いではけいれん性便秘に悩んでいる方がリラックス法で腸が開く様子が撮影されていました。

また、簡単リラックス法を1週間続けることで便秘に悩んでいた方がほぼ毎日排便が行われるようになりました。

さらに、便の形状も健康的な形に近づいて行ったそうです。

便秘に悩んでいる方は一度試してみては如何でしょうか?