横浜流星の経歴紹介!中学や高校の学歴がスゴイ?空手はワールドクラス??

若手人気俳優の横浜流星さん。

多くのドラマや映画に出演し、現在かなり注目されている爽やかな好青年です。

そんな横浜流星さんの経歴やデビューのきっかけ、さらに出演作品について紹介します。

また、空手が全国クラスという情報も耳にしましたので、その点についても調べてみました!



横浜流星のプロフィールは?

■横浜流星のプロフィール
・本名:横浜 流星
・生年月日:1996年9月16日
・出身地:神奈川県横浜市
・身長:174cm
・血液型:O型
・スターダストプロモーション所属

現在若手俳優として絶大な人気を誇る横浜流星さん。

「横浜流星」という変わった名前から本名は別なのかと思いましたが、「横浜流星」は正真正銘彼の本名!

ちなみに幼少時代にわずかですが横浜に在住した経験があるそうで、このお話を聴いた時に「横浜」という苗字はそこから取ったのかなと思いましたがまさか本名だったとは!笑

少し気になって「横浜」という珍しい苗字の人がどれくらいいるのか調べてみたのですが、全国に3700名程度の方がいらっしゃるようで、最も多いのが青森県で次いで北海道のようです。

ちなみに神奈川県は第4位!

面白い結果となっていました。

さて、話が脱線しましたが「流星」という名前には「なにかひとつ自信を持てることを持って欲しい、輝いて欲しい!」という両親からの願いが込められているそうで、現在は名前負けすることなく若手大人気俳優として大活躍中です。

また、生まれたときに流星が流れたという事も「流星」という名前の由来となっているようですね。

本人のイケメンぶりと「流星」というカッコいい名前がベストマッチしており、非常にうらやましい限りです!笑

横浜市で生まれた彼ですが、その後はどうやら埼玉県松伏町に引っ越したようです。

そして小学6年生の時に家族と原宿を歩いているところをスカウトされスターダストプロモーションに所属し、13歳のときに学習塾「栄光ゼミナール」のCMで芸能界デビューとなりました。

その後はモデルとしての活動も行っており、2010年から「ニコプチ」、2011年からは「ニコラ」で活躍。

2015年には4年間勤めた「ニコラ」のモデルを卒業しました。

そして現在では若手俳優として大ブレイクし、多くのテレビドラマや映画に出演しています。

横浜流星の家族構成は?

横浜流星さんの家族構成は父、母、弟の4人家族。

さらにキラ君というプードルが1匹いるようです。

お父さんはなんと大工をやっており、本人は俳優になっていなかったら大工をやっていたとお話しした事がありました。

父親の職業を継ぎたいと思えるほど素敵な父親のようですね。

もし大工をやっていたら、さぞかしイケメンの大工が誕生したのでしょうね!笑

そしてお母さんですが、どうやら専業主婦の方のようで、名前などの情報は公開されていませんでした。

また、弟さんも一般の方で現在は大学生。

年子という事は分かっているようですが、一般の方ですので氏名や通っている大学などの情報は公開されていません。

お兄さんが「流星」ですので、弟さんがどの様な名前か非常に気になりますね!笑

いつか公開される日を楽しみに待ちましょう。

横浜流星さんの出身中学は?

では、ここからは横浜流星さんの学歴について調べていきましょう!

まずは出身中学から。

横浜から埼玉県松伏町に引っ越した横浜流星さんは近隣の公立校である松伏第二中学校に通っていました。

この学校は周囲を田んぼに囲まれており、自然豊かな場所に存在します。

写真を見る限り右半分が田んぼですね!笑

学校の目標は「認めあう」 で現在は500名程度の学生が在籍しているそうです。

そして卒業生には横浜流星さん以外にもプロゴルファーの石川遼選や男子バレーボールのゴッツ石島選手、サッカーの佐藤望実選手が在籍していました。

松伏第二中学校はかなりスポーツに強い学校のようですね。

横浜流星さんもこの学校に在籍中に空手を習っており、ワールドクラスの腕前だったようですよ。

詳しくは後述しますね!

また、中学生時代の横浜流星さんはかなりの目立ちたがり屋だったようで、なんと幼馴染と一緒に校庭で素っ裸になるという事件を起こしたようです。

この事件でお母さんが学校から呼び出され謝罪したそうです。

流星少年がかなりきつく叱られたのが想像できますね!笑

横浜流星さんの出身高校は?

では、次に横浜流星さんの出身高校を調べてみましょう!

松伏第二中学校を卒業した横浜流星さんは芸能人が多く通う日出高校の芸能科に所属します。

現在は高校名を目黒日本大学高等学校に変更されたようでね。

この学校はレポートを提出する事によって出席日数を確保する制度があることから忙しい芸能人にとっては通いやすい高校となっています。

また、東京都目黒区という立地条件の良さも魅力の1つです。

日出高校入学後も空手は続けていたようで、この時も国際大会に出場していました。

また、後に「虹色デイズ」で共演を果たす高杉真宙さんとは同級生でしたが、高校時代はあまり面識がなかったとか。

「虹色デイズ」の共演で仲良くなったようですね。

高校卒業後は芸能活動に集中する為に大学には進学しませんでした。

横浜流星の空手はワールドクラス?

先ほどもお話したように、横浜流星さんの特技は空手。

横浜流星さんは極真空手を小学校1年生から習っており、スカウトされた小学生時代やその後の中学生時代は芸能活動よりも空手に力を入れていたそうで、その為、若手が受けるレッスンにもあまり通ってはいなかったそうです。笑

それだけ熱中していた空手ですので腕前もかなりのものであり、現在は黒帯を持っています。

そしてそれ以上に驚いたのは中学3年生のときに出場した2011第7回国際青少年空手道選手権大会13・14歳男子55kgの部で優勝した事です。

この事から横浜流星さんがワールドクラスの腕前を持っている事が良く分かりますよね!

高校時代にも国際大会に出場しており、この時は残念ながら優勝は出来なかったようですが、国際大会出場という経歴だけもで素晴らしいです。

当時の映像がYoutubeに残っていました!

さらにこの特技は芸能活動にもしっかりと活かされており、以前出演したスカッとジャパンのVTRで空手を披露したところ「ガチ過ぎる!」という評価を受けていました!笑

また、六つに割れた腹筋を披露するなど、鍛え上げたボディーもしっかりと有効活用されていますよね。

肉体派俳優として今後の活躍が楽しみです。



横浜流星はトッキュウジャーでブレイク!

数々のCMやドラマに出演して話題となっている横浜流星さんですが、彼がブレイクしたきっかけとなったのが烈車戦隊トッキュウジャー。

トッキュージャーは志尊さんの代表作と言うイメージが強いのですが、横浜流星さんも出演しており、後の有望な若手俳優を輩出した番組となっています。

烈車戦隊トッキュウジャーで横浜流星さんが演じたのはトッキュウ4号に変身するヒカリ。

緑色の人ですね!笑

ヒカリは非常にクールなキャラクターであり、志尊淳さんが演じたトッキュウ1号ことライトとは正反対の現実主義者です。

クールな性格の為、食事時も一人離れるなど少し浮いた印象を与えますが、実は非常に仲間思いという裏では熱い人物となっています。

ちなみに烈車戦隊トッキュウジャーでヒカリはライトの祖父が営む空手道場に通っているという設定があるのですが、こちらは横浜流星さんが空手を特技にしていた為なんだそうです。

横浜流星さんの出演作品は?

では、最後に横浜流星さんの出演作品を見ていきましょう!

仮面ライダーフォーゼ

2012年に出演した仮面ライダーフォーゼ。

横浜流星さんが俳優デビューした作品となっています。

仮面ライダーフォーゼで横浜流星さんは井石二郎という主人公の親友役で出演しました。

リアル鬼ごっこ THE ORIGIN

2013年にドラマ化された作品で、「佐藤」という苗字の人たちが襲われるというホラー作品。

この作品で主人公である佐藤翼の親友役、佐藤洋を演じています。

JKは雪女

2015年に放送されたドラマであり、私立春日野学園に潜入する雪女を題材とした一風変わった作品です。

この作品で横浜流星さんは志羽家という神社の家に仕える青年・安藤玲を演じています。

オオカミ少女と黒王子

2016年に放映された映画「オオカミ少女と黒王子」。

山崎賢人が演じる腹黒いドSのイケメン・佐田恭也の友人である日比谷健として出演しています。

シュウカツ

オムニバス形式で放映された映画「シュウカツ」。

この映画の第2話である「拡散」で主演を務めました。

キセキ -あの日のソビト-

人気音楽グループ「GReeeeN」を題材にしたキセキ -あの日のソビト-。

現在、歌手として大活躍している菅田将暉さんをはじめ、成田凌さん、杉野遙亮さんとの共演が話題となっています。

honey

別冊マーガレットで連載している同名漫画を題材にした映画作品です。

主人公である鬼瀬大雅のクラスメイトであり、可愛らしい容姿と毒舌が特徴の三咲渉を演じています。

初めて恋をした日に読む話

2019年に放映された火曜ドラマ初めて恋をした日に読む話で髪をピンクに染めた不良高校生である由利匡平を演じており、深田恭子さんとの共演で話題となりました。



横浜流星の経歴についてまとめると

今回は若手人気俳優である横浜流星さんについて調べてみました。

現在大ブレイク中の横浜流星さん。

非常に爽やかなイケメンであり、空手が得意な肉体派俳優でもあります。

2019年も多くの映画出演が決まっており、今後も活躍が期待されますね。

横浜流星さんの今後に注目していきましょう。

キャッチ画像引用:https://www.news-postseven.com/archives/20190620_1395764.html