渋野日向子の次の試合はいつ?日本国内の今後の参加試合を調査!

AIG全米女子オープンで日本人2人目のメジャー優勝を達成した渋野日向子選手。

樋口久子選手以来の42年ぶりの快挙に日本国内では渋野日向子フィーバーが勃発中です。

そんな彼女ですが、今後も日本国内の試合に参加していくことを明言しています。

これで今後、彼女の試合を生で観戦することが出来ますね。

では、樋口久子選手が今後参加を予定している日本国内の試合の日程を調べてみましょう。



北海道meijiカップ

■北海道meijiカップの概要
日程:8月9日~8月11日
賞金総額:9000万円
優勝賞金:1620万円

凱旋帰国した樋口久子選手がまず参加するのが8月9日(金曜日)から開催される北海道meijiカップ。

2006年から明治製菓がスポンサーとなり、2017年から北海道meijiカップと名称が変更され、優勝者には賞金1620万円以外にも副賞として明治の製品が10年分贈られています。

駄菓子好きの樋口久子選手にとっては嬉しい副賞となりそうですね。笑

彼女はチョコレートが楽しみと語っていましたので、本当にお菓子が好きなんですね。

北海道meijiカップの開催地やアクセル、観戦料金は?

開催地は札幌国際カントリークラブ島松コースであり、札幌市近隣の北広島市のコースです。

■札幌国際カントリークラブ島松コースの所在地
住所:北海道北広島市島松49-5
電話番号:011-376-2221

大会期間中はJR北広島駅、もしくは、地下鉄福住駅(東豊線)から無料シャトルバスが運行しているそうなので、アクセスには無料シャトルバスを使用する方法が便利そうです。

引用:https://uhb.jp/sports/golf/access/

また、車での来場も可能なようですが、樋口久子選手の参加のためか、従来以上の混雑具合が予想されますので、公共機関でのアクセスが無難そうです。

ちなみに無料シャトルバスを使用した方には大会オリジナルキャップがプレゼントされるそうです。

試合観戦にはチケットが必要であり、2000円で前売券を購入することが可能です。

また、当日券も販売されるようで、

8月9日:2000円
8月10日:3000円
8月11日:3000円

となっています。

ちなみにチケットは1枚1名様1日限り有効となっていますので、仮に全日程観戦したい場合には3日分のチケットが必要になってきますので、注意してください。

開催時間はそれ以下の通り。

8月9日:8時00分
8月10日:7時15分
8月11日:7時50分

スタートの時間がかなり早いので寝坊しないように注意しましょうね。笑

北海道meijiカップ観戦の為のおすすめホテルは?

樋口久子選手の全米制覇によって遠方から彼女を見ようと考え、北海道を訪れる方も大勢いいると思います。

そんな方たちのた為に、北海道meijiカップ観戦の為のおすすめホテルを紹介したいと思います。

せっかく北海道に来たのなら、昼は試合を観戦し、夜は美味しいご飯を食べたいですよね?

そうなるとやはり札幌駅近郊にホテルを取るのがベストでしょう!

札幌駅から北広島駅までは快速を使用すれば15分で到着する近さですし、北海道最大の歓楽街であるすすきのまで札幌駅から地下歩道が繋がっています。

歩くのが辛いという人は地下鉄で2駅となっていますので、すすきのまでのアクセスも非常に便利です。

試合会場、そしてすすきの両方へのアクセスが便利である札幌駅近郊のホテルが北海道meijiカップ観戦にはぴったりでしょう。

では、札幌駅近郊でおすすめのホテルを何店か紹介したいと思います。

ホテルルートイン札幌駅前北口

JR東日本ホテルメッツ札幌

京王プレリアホテル札幌

リッチモンドホテル札幌駅前

ホテルグレイスリー札幌

どれも札幌駅近郊に立地しているので利便性は非常に高いですよ。

⇒じゃらんで予約する!



NEC軽井沢72

■NEC軽井沢72の概要
日程:8月14日~8月18日
賞金総額:8000万円
優勝賞金:1440万円

北海道meijiカップの翌週に開催されるNEC軽井沢72。

渋野日向子選手はNEC軽井沢72にも参加し、国内凱旋直後に2連戦となります。

非常にハードなスケジュールですが、渋野日向子選手はNEC軽井沢72高校時代から軽・井・沢という3文字に憧れを持っており、この大会への参加を非常に楽しみにしているそうです。

ちなみに軽井沢に何があるのかはさっぱり分からないそうですよ!笑

NEC軽井沢72の開催地やアクセス、観戦料金は?

NEC軽井沢72の開催コースは軽井沢72ゴルフ北コースです。

■軽井沢72ゴルフ北コースの所在地
住所:長野県北佐久郡軽井沢町発地南軽井沢
電話番号:0267-48-0072

アクセスには公共機関と自動車を使う方法があります。

引用:https://jpn.nec.com/nec-karuizawa72/access/index.html

公共機関を利用する方はJR軽井沢駅で下車し、無料ギャラリーバスを使用し、会場へ行くことが出来ます。

引用:https://jpn.nec.com/nec-karuizawa72/access/index.html

また、軽井沢72ゴルフ北コースには自動車で向かうことも可能であり、駐車場もあります。

引用:https://jpn.nec.com/nec-karuizawa72/access/index.html

しかし、かなりの混雑が予想されますので、自動車を使う方は早い時間から軽井沢72ゴルフ北コースへと向かう必要がありそうです。

駐車料金は1日1台1000円となっています。

NEC軽井沢72の試合観戦にはチケットが必要であり、2019年08月06日現在で3日間共通4枚綴り+優待券付が8,000円(税込み)で販売中です。

その他にも当日券が販売されるようで、

8月16日:3,000円
8月17日:3,000円
8月18日:4,000円

となっています。

NEC軽井沢72観戦の為のおすすめホテルは?

樋口久子選手の全米制覇によって遠方から彼女を見ようと考え、軽井沢を訪れる方も大勢いいると思います。

そんな方たちのた為に、NEC軽井沢72観戦の為のおすすめホテルを紹介したいと思います。

せっかく軽井沢まで足を伸ばしたのですからゴルフ観戦以外にも軽井沢観光も行いたいですよね。

そうなるとゴルフ観戦へも観光へも便利な軽井沢町でホテルを取るのがベストでしょう。

では、軽井沢町でオススメのホテルを何店か紹介したいと思います。

ホテル グランヴェール旧軽井沢

ホテルマロウド軽井沢

ホテル サイプレス軽井沢

人気観光地であり、夏休み中ということもあるため、ホテルの金額は高めですが、どこもキレイなホテルばかりで観光を楽しむにもピッタリとなっています。

試合観戦と観光、両方を楽しみたい方はこれらのホテルを利用してみてはいかがでしょうか?
⇒じゃらんで予約する!



渋野日向子の今後の参加試合についてまとめると

今回渋野日向子選手の今後の参加試合について調べてみました。

全米オープンを制覇した渋野日向子選手。

今後も日本国内での試合に参加していくと明言していました。

現在公表されている参加予定の試合は

北海道meijiカップ:8月9日~11日
NEC軽井沢72:8月16日~18日

となっています。

両方とも今月中の試合となっていますので、直ぐに渋野日向子選手を観戦することが出来そうですね!

女子ゴルフファンの方たちは彼女の活躍する姿を見に行ってみてはいかがでしょうか?

キャッチ画像引用:https://dot.asahi.com/dot/2019080600049.html