東京ゲームショウ2019待ち時間や混雑状況は?駐車場情報も!

ゲームの一大イベントである東京ゲームショウ。

毎年9月に行われるイベントであり、2019年は9月12日~15日の4日間開催となっています。

eスポーツの普及に伴い注目度もアップしている東京ゲームショウですが、今年はどの程度の混雑具合になるのか待ち時間と合わせて考えてみましょう。また、駐車場情報についても見ていきたいと思います。



東京ゲームショウ2019の基本情報

引用:https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20180923033/

まずは東京ゲームショウ2019の基本情報から振り返っていきましょう。

■東京ゲームショウの基本情報
会場:幕張メッセ
住所:千葉県千葉市美浜区中瀬二丁目1
開催日:2019年9月12日~15日
参加費:前売り1,500円 当日2,000円

毎年恒例行事となっている東京ゲームショウ。

9月12日、13日はビジネスデイとなっておりゲームビジネスやプレス関係者のみの入場となっています。その為、私達一般人が東京ゲームショウを楽しめるのは9月14日と9月15日の2日間!

この2日間は全国各地から20万人以上のゲームファンが訪れる為、過去のゲームショウでは非常に混雑し、入場や試遊のための待ち時間も長くなっていました。

では、2019年はどの程度となるのか考えていきましょう。

東京ゲームショウ2019の混雑状況は?

東京ゲームショウ2019年の混雑状況を考えていきましょう。

まずは過去の東京ゲームショウの来場者を見ていきましょう!

■2016年の来場者
9月17日(土):98,074人
9月18日(日):108,117人

■2017年の来場者
9月23日(土):106,075人
9月24日(日):90,160人

■2018年の来場者
9月22日(土):107,310人
9月23日(日):123,063人

年々来場者が増加する傾向にありますよね。

近年はプレイステーションなどの据え置き型のゲーム離れが進んでいますが、スマートフォンの普及によってソーシャルゲームが大流行しています。また、eスポーツと呼ばれるゲーム大会の認知度も上がり、高校生大会なども行われていますので、ゲームへの注目度は上がっているのでしょう。

さらに今年はファイナルファンタジー7や聖剣伝説3などのゲーム全盛期に大ヒットした作品のリメイク版がお披露目となります。


その為、多くの世代が東京ゲームショウを訪れることになるので2018年以上の来場客が見込まれ、前年以上の混雑状況になることは間違いないでしょう。

ちなみに過去の東京ゲームショウの混雑具合はこの様な感じでした。

東京ゲームショウ2019に行く人は心して向かう必要がありそうですね!

話は変わりますが東京ゲームショウの来場者について面白いツイッターがありましたので紹介してみます。

東京ゲームショウに訪れる来場者は関ヶ原の戦いの参加者より多いようですね!笑

東京ゲームショウ2019の待ち時間は?

では、次に東京ゲームショウの待ち時間について考えてみましょう。

入場までの待ち時間は?

まずは入場待ち時間について。

これは当日のイベントや試遊の整理券が欲しいかそうでないかによって変わってきます。

過去の東京ゲームショウの報告を見てみると、待ち時間については様々な報告がありました!

ツイッターを見る限り、当日イベントの整理券を手に入れられたのは始発組がギリギリとなっています。そして、お昼に会場を訪れた方たちは待ち時間なく入場することが出来たようです。ただし、お昼すぎに会場を訪れると人気タイトルの試遊や14日、15日に行われるイベントの整理券を受け取ることがほぼ不可能となってしまうそうです。

ちなみに各曜日のイベントは以下のとおりです。

14日 マインクラフト
15日 乃木坂46スペシャルトークライブ

その為、イベントやゲームの試遊の為に整理券が欲しい方は始発から、そうでない方はお昼くらいに行くと待ち時間が少なくベストでしょう。

ちなみに幕張メッセの最寄り駅である海浜幕張駅に最も早く着く電車が5時6分であり、開場が10時なので始発で並んだ場合は約5時間位の待ち時間となりそうですね。

まとめると

■東京ゲームショウの入場までの待ち時間
整理券が欲しい⇒始発から約5時間
整理券はいらない⇒昼に少なく

といった感じでしょう!

試遊までの待ち時間は?

次に試遊までの待ち時間を考えてみましょう。

毎年、リリース直前のゲームを試遊でいる東京ゲームショウですが、各ブースでは混雑を避けるために整理券の配布が行われるとアナウンスされています。

そしてこの整理券は先着順ですので、いち早く会場入りすることが試遊の条件となります。人気タイトルですと始発組でないと整理券が手に入れることが出来ない場合もあるそうなので注意しましょう。

ただし、状況によっては整理券なしでも試遊出来る場合もあるようですが、確実にお試しプレイを行いたい場合は整理券を手に入れることが必須です。

さて、整理券を無事に手に入れた場合でも順番待ちとなり、「待ち時間は相当」と例年報告されています。

過去の報告を見ると大手ゲームメーカーの場合は100分以上が当たり前、PSVRの様な注目機器の体験には240分以上の待ち時間が必要だったそうです。


例年の事例から考えると今年も100分以上の待ち時間は覚悟しておいた方が良さそうですね。

特に今年の東京ゲームショウ最大の目玉作品と言ってもよいファイナルファンタジー7リメイク版の試遊が行えます。このゲームのお試しプレイは相当の人数が殺到すると思われますので、試遊を希望の方は整理券の確保と長い待ち時間を覚悟しておきましょう!



東京ゲームショウ2019は何時から並ぶ?

東京ゲームショウ2019は何時から並べば良いのか?これは東京ゲームショウをどの程度楽しみたいかによって変わってきます!

先程もお話したとおり、イベントからゲームのお試しプレイまで東京ゲームショウをガッツリ楽しみたい方は始発組と同じ時間に並ぶ必要が出てきます。イベントや試遊は無くても大丈夫という方はお昼くらいに向かうと待ち時間がない、もしくは待っても少ない時間となっておりオススメです。

東京ゲームショウ2019の駐車場状況は?

最後に東京ゲームショウの駐車場について見ていきたいと思います。

東京ゲームショウの会場となる幕張メッセ近郊にはいくつか駐車場があり、過去には9時頃行ってもすいていたという報告がありました。

2019年も絶対に空いていると断言できませんが、過去の情報から考えても使用できる可能性はあると思います。ただし、帰りはかなり道が混み車が進まない事態も想定されますので、可能な人は公共機関での来場をおすすめします。

では、幕張メッセ近郊の駐車場を紹介したいと思います。

幕張メッセ駐車場

■幕張メッセ駐車場の詳細情報
住所:千葉県千葉市美浜区豊砂
値段:1日1000円
収容台数:5,500台

幕張新都心県営第1地下駐車場

■幕張新都心県営第1地下駐車場の詳細情報
住所:千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目2-3
値段:20分100円 24時間最大1,200円
収容台数:280台

幕張新都心県営第2地下駐車場

■幕張新都心県営第2地下駐車場の詳細情報
住所:千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目
値段:20分100円 24時間最大900円
収容台数:459台

ワールドビジネスガーデン駐車場

■ワールドビジネスガーデン駐車場の詳細情報
住所:千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目
値段:30分200円 土日最大2,000円
収容台数:200台

幕張海浜公園G駐車場

■幕張海浜公園G駐車場の詳細情報
住所:千葉県千葉市美浜区豊砂114
値段:1日600円
収容台数:163台

幕張海浜公園F駐車場

■幕張海浜公園F駐車場の詳細情報
住所:千葉県千葉市美浜区美浜1丁目1
値段:1日600円
収容台数:577台



東京ゲームショウ2019についてまとめると

今回は東京ゲームショウ2019の混雑状況や待ち時間、駐車場について見てみました。

ゲームの一大イベントである東京ゲームショウ。年々来場者数も増えていることから今年もかなりの混雑が予想され、待ち時間も長いでしょう。気温によっては熱中症なども考えられますので対策は怠らないように気をつけて下さいね。

ゲームが大好きな人にとっては一度は訪れてみたい一大イベントが東京ゲームショウです!今年はどんなゲームがお披露目されるのかとても楽しみですよね。個人的にはファイナルファンタジー7リメイク版を早く見てみたいです!笑

キャッチ画像引用:http://jp.gamesindustry.biz/article/1906/19062701/