【FF7リメイク】クラウドの声優は櫻井孝宏さん?経歴や過去作を紹介!

2020年3月3日に発売が予定されているFF7リメイク。東京ゲームショウ2019でお試しプレイが可能となっており、いよいよ発売までカウントダウンが始まりました。

さて、今回のFF7リメイクですが、ポリゴン画像、音声なしからフルボイスの等身大のキャラクターへと一新されており、FF7の世界をよりリアルに体験できる作品となっています。

「フルボイス」という事から各主要キャラクターの声を演じる人物が気になりますよね!特に主人公のクラウドは誰が担当するのか興味を持っている方は多いでしょう。


今回、ファイナルファンタジー7リメイクでクラウドを演じる声優は櫻井孝宏さんだと言われています。

彼が演じるクラウドがどの様な人物となるのか、また、櫻井孝宏さんのプロフィールや経歴について見ていきましょう!



FF7リメイクでクラウドを演じるのは櫻井孝宏さん?

引用:https://news.denfaminicogamer.jp/kikakuthetower/190611i

今回、FF7リメイクで主人公・クラウドを演じるのは櫻井孝宏さんだと言われています。

FF7が発売されたのは今から20年以上前の1997年1月31日。この時はプレイステーションをハードとして使用しており、キャラクターは音声なしとなっていました。

しかし、大人気ソフトとなったFF7はその後、たくさんの関連作品が発表されており、この時、各キャラクターに音声が加わっています。

そして、過去にFF7関連作品でクラウドの声優は以下の3名が担当しています。

・堀内賢雄(アーケード版エアガイツ)
・佐々木望(PS版エアガイツ)
・櫻井孝宏(キングダムハーツ以降)

キングダムハーツ以降、クラウドが登場する作品は全て櫻井孝宏さんが担当している事から今回のFF7リメイクでも彼が声優を行う可能性は高いです。

また、FF7の2年後を描いた作品であるFF7ACのキャストがそのまま続投するという情報が判明しています。FF7ACでクラウドを担当したのも櫻井孝宏さんであり、この事実からもリメイク版で彼が声優を務めることがほぼ確実となっています。

櫻井孝宏が演じるクラウドとは?

では、櫻井孝宏さんが演じるクラウドを見てみましょう!

とてもクールな声であり、クラウドにはぴったりですよね。

キングダムハーツ以降にゲームで登場したクラウドは全て櫻井孝宏さんが演じていることから世間では「クラウドの声優=櫻井孝宏」という認識が広がっています。今回のFF7リメイクでも櫻井孝宏さんがクラウドを演じることがほぼ決定しているので、違和感なくゲームを楽しむことが出来そうですね。



櫻井孝宏さんの経歴やプロフィールは?

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/16143544/

では、ここからは櫻井孝宏さんの経歴やプロフィールを見ていきましょう。

■櫻井孝宏さんの経歴やプロフィール
氏名:櫻井孝宏(さくらいたかひろ)
出生地:愛知県岡崎市
生年月日:1974年6月13日
血液型:A型
職業:声優、ナレーター、ラジオパーソナリティ
事務所:インテンション

愛知県岡崎市で米屋を経営する家庭の長男として生まれた櫻井孝宏さん。

幼少時代に声優が語った「声ひとつで色々なものになれる」という内容のインタビューを聞き、声優に興味を持ち始めます。実はこの時まで櫻井孝宏さんは声優という職業を知らずに、アニメの中のキャラクターは本当に喋っていると思っていたそうですよ。笑

また、中学生1年生の時に国語の先生から「お前、声優さんみたいな声してるな」と言われ自分に声優としての可能性を感じたそうです。中学卒業後は岡崎城西高等学校に進学し、その後は代々木アニメーション学院名古屋校へと進み声優への道を歩き始めます。


彼が声優デビューした作品はミニ四駆アニメとして非常に有名な「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」であり、この作品ではプロトセイバー戦隊の一員など様々な役柄を演じました。ところが、その後はオーディションを受け続けても仕事が決まらず、声優を辞めようかと思い悩む時期が続きました。

そんな彼の転機となったのが、「デジモンアドベンチャー」と「快感フレーズ 」という作品です。どちらの作品も知名度が高く現在も続編やゲームアプリ化がされていますよね。これらの作品でたて続けにレギュラーを獲得し、勢いそのまま、2001年には「サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER」で主人公の009役を演じ活躍の場を広げていきます。


そして、2002年に発売されたディズニーキャラクターとファイナルファンタジーキャラクターがコラボ登場する大人気ゲーム・キングダム ハーツでクラウド役に抜擢されました!

櫻井孝宏さんはこの時の事を「僥倖だった」と語っており、自身が演じた最も印象深いキャラクターにクラウドの名前を出すほどです。その後もクラウドの声を担当し「FF7AC(ファイナルファンタジー7 アドベントチルドレン)」が第62回ヴェネツィア国際映画祭に出展された事で国内声優としてレッドカーペットを踏んだ経験ももっています。

現在まで数多くの作品に出演し活躍している櫻井孝宏さんは「ファミ通アワード2010 男性キャラクターボイス賞」「第6回声優アワード 海外ファン賞」「アニメグランプリ最優秀男性声優賞」などたくさんの受賞歴を持っており、日本を代表する声優の一人として様々な場面で活躍しています。

櫻井孝宏さんの過去の出演作品は?

では、最後に櫻井孝宏さんの過去の出演作品を見ていきましょう。

数がかなり多いので代表作を抜粋しました。

■櫻井孝宏さんの出演作品
・デジモンアドベンチャー:テントモン
・金色のガッシュベル!!:高嶺清麿
・NARUTO -ナルト- 疾風伝:サソリ
・クロスゲーム:東雄平
・キングダム:輪虎
・ダイヤのA:御幸一也
・七つの大罪:グリアモール
・ベイビーステップ:難波江優
・キングダム ハーツ:クラウド

まだまさたくさんの作品に登場していますが、ほんの一部抜粋して紹介しました。関西弁のキャラクターからシリアスでクールな役柄まで幅広く演じていますね。

幅広い演技ができることからも声優として凄い力量を持っていることがよく分かるのではないでしょうか。



FF7リメイクのクラウド役の声優についてまとめると

今回はFF7リメイクでクラウド役を演じる櫻井孝宏さんについて見てきました。

過去、クラウドが登場する作品の殆どで声優を務めている櫻井孝宏さん。FF7リメイクではFF7ACのキャストをほぼ採用するという情報からも、彼がクラウドの声優を務めるとこはまず間違いないでしょう。

櫻井孝宏さんが演じるクラウドはクールで本当にカッコいいですよね!

FF7リメイクの発売日も決定されましたので、もうすぐカッコいいクラウドに会うことが出来ますね。とても楽しみです!

キャッチ画像引用:https://animeanime.jp/article/2019/09/10/48240.html