あいぱく神戸2019の混雑状況や待ち時間は?おすすめ店も調査!

現在、全国各地で開催中のアイスクリーム万博、略してあいぱく。

10月には兵庫県神戸市での開催が決定しており、たくさんのアイスファンがこのイベントを待ち望んでいます!

今回行われるあいぱく2019神戸の混雑状況や待ち時間などをおすすめ店と合わせて見ていきましょう!



あいぱく2019とは?

引用:https://www.i-89.jp/

まずはあいぱく2019とはどの様なイベントなのかを見ていきましょう!


あいぱくとは先程もお話したようにアイスクリーム万博の略称であり、国内最大規模のアイスクリームイベントです。このイベントでは日本アイスマニア協会が全国各地から厳選したアイスクリーム店が多数出店し、様々なアイスを楽しむことが出来ます。

既に全国各地で開催されているあいぱくですが、首都圏の会場をはじめ大盛況となり累計来場者数約200万人にも及ぶビックイベントとなっています。

夏は終わってしまいましたがアイスの美味しさは1年を通して共通ですのであいぱくでたくさんのアイスを食べて味を楽しみましょう。ただし、くれぐれも食べ過ぎてお腹を壊さないように注意してくださいね!笑

あいぱく2019神戸の会場や開催期間はいつまで?

では、ここからはあいぱ2019神戸について見ていきたいと思います。

まずは会場と開催期間から。

あいぱく2019神戸の会場は大丸神戸店9F 大丸ミュージアムとなっており、開催期間は2019年10月1日~10月16日です。

■大丸神戸店9F 大丸ミュージアムの詳細情報
住所:神戸市中央区明石町40番地
電話番号:078-331-8121

開催時間は午前10時~午後8時までで、最終日のみ終了時間は16時ですので注意してくださいね。また、会場には無料で入場でき、アイスの代金のみでイベントを楽しむことが出来ます。



あいぱく2019神戸のおすすめ店は?

あいぱく2019神戸では様々な店舗が出店します。その中からおすすめとなるお店を紹介していきましょう!

クレイジーアイスクリーム

引用:https://fablife.jp/icebanpaku-kobe-2019-10/

岡山県に店舗を構えるクレイジーアイスクリーム。なんと言っても特徴はド派手な見た目であり、インスタ映えを狙っている人にはピッタリのお店です。

神戸以外のあいぱくでも出店しており、大阪で開催時にクレイジーアイスクリームに訪れた人が動画をアップしていくれています。

面白いアイスクリームを食べたい方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

UMIERE

引用:https://fablife.jp/icebanpaku-kobe-2019-10/

北海道に店舗があるUMIERE。

写真を見てもらえば分かるかと思いますが、通常のソフトクリームとはかなり形状が異なりますよね。

一般的なソフトクリームは薄いアイスを数回から十数回巻いていますが、UMIEREでは極太のアイスを3巻きして作られています。このモコモコしたソフトクリームは甘さが控えめで、濃厚なミルクの味が特徴的な北海道らしい商品となっています。

通常と違うソフトクリームを求めている方にはピッタリなアイスですね!ちなみに店名の呼び方は「ウミエール」です。

桔梗屋

引用:https://fablife.jp/icebanpaku-kobe-2019-10/

山梨県を代表する駄菓子である信玄餅をトッピングした桔梗信玄ソフトミックスを提供してくれるお店です。

信玄餅の風味をそのままアイスで楽しめる一品であり、餅とアイスの組み合わせは絶妙!過去にはあいぱくアワード2016最高金賞受賞も受賞しており、神戸会場を訪れる方には食べて欲しい商品です。

桔梗屋のアイスは山梨県以外ではほとんど食べる事が出来ないのでであいぱくは貴重な機会ですよ!

あいぱく2019神戸の混雑状況や待ち時間は?

では、最後にあいぱく2019神戸の混雑状況や待ち時間を考えてみましょう!

あいぱくは200万人にも及ぶビックイベントとなっており、神戸にもかなりの人数が訪れることが予想されます。参考に今年大阪で行われたあいぱくを見てみましょう!

やはり大都市大阪は「人が多い」というコメントが多数あがっていました。屋内であったことや開催期間が7月31日~8月13日という夏休み期間であった事も原因だと思われます。


逆に屋外で行われた札幌などはそこまで人が訪れていなかったようですね。ただし、今年は天候に恵まれず肌寒かったのが原因だと思われます。その証拠に過去に札幌で開催されているあいぱくはかなりの人が来場していました。

神戸は天候に関係ない屋内開催であり大阪に負けない大都市です。その為、夏休み期間中の開催となった大阪会場程ではないでしょうがかなりの混雑が予想されます。特に土日は人がかなり来場するでしょう。


次に待ち時間を見てみましょう!大阪で開催されたあいぱくではかなりの待ち時間となっていました。

40~90分の待ち時間となっており、特に人気店ほどこの傾向が強いようです。神戸会場でも大阪程とはいかないでしょうが待ち時間は発生するでしょう。人気店のアイスを食べたい方はかなり待つ可能性も考えないといけなさそうですね。

土日を避けることで混雑や待ち時間を緩和できると思いますので、可能な方は平日にあいぱくをおとずれることをおすすめします!



あいぱく2019神戸についてまとめると

今回はあいぱ2019神戸のおすすめ店をはじめ、混雑状況や待ち時間について見てきました。

あいぱくは計200万人の人が訪れる国内最大規模のアイスクリームイベントとなっています。その為、神戸会場もかなりの人が訪れると思われますので、混雑や待ち時間は覚悟する必要がありそうですね。可能なら平日に訪れることでこれらを緩和できるでしょう。

あいぱくはそれぞれの地域でしか発売されていないアイスが多数出店されるイベントであり、アイスクリームファンにとっては外せない催し物です。今回の神戸会場でも注目のアイスが販売されますので気になる方はこの機会を逃さないようにしてください!

キャッチ画像引用:https://www.fashion-press.net/news/gallery/53826/926235