【出雲駅伝2019】台風19号の影響で中止?延期や順延はある?

毎年10月体育の日に開催される出雲駅伝。日本大学3大駅伝に数えられ、多くの人の関心が集まる大会です。


そんな出雲駅伝が開催される10月14日に台風19号が接近しており、中止が心配されています。出雲駅伝は過去に一度台風で中止したケースがありますので、同様のケースとならないか気がかりですよね。

現在接近している台風19号の勢力や進路予想、過去の事例から出雲駅伝2019の開催について見ていきましょう!


台風19号の勢力や進路予想は?

まずは現在日本に接近している台風19号の勢力や進路予想を見ていきましょう!

引用:https://twitter.com/nhk_seikatsu/status/1181102095543521280

■10月7日現在の台風19号の詳細情報
中心気圧:965hpa
移動速度:30km/h
最大風速:40 m/s
最大瞬間風速:55 m/s

10月7日現在、マリアナ諸島近郊に位置する台風19号。「非常に強い台風」へと勢力を拡大し、日本列島に近づいています。今後さらに台風の勢いは強まり、日本列島に近づく12日には中心気圧:935hPa、最大風速:50m/s、最大瞬間風速:70m/sへと強まる事が予想されています。

この規模は今年千葉に大打撃を与えた台風15号を超える大きさであり、10月の3連休は日本各地で大荒れの天気となることが考えられます。

出雲駅伝2014は台風の影響により中止!

引用:https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/f-sp-tp0-20141013-1381377.html

出雲駅伝は過去に一度だけ天候が理由で中止となった大会がありました。今から5年前の出雲駅伝2014であり、その原因となったのも台風で、奇しくも第19号だったんです。

2014年に到来した台風19号の勢力は以下のとおりです。

■2014年台風19号の勢力
中心気圧:900h
最大風速:60m/s
最大瞬間風速:70m/s

2014年に発生した台風としては最大規模を誇り、出雲駅伝2014が開催されるはずだった2014年10月13日には九州から四国を横断していました。

当日午前8時には台風が接近しているが天候は穏やかであったため、一度は予定通り開催する事を決定しました。ところがその後から天候は荒れはじめ午前10時の時点で「選手や観客、ボランティアの安全確保が非常に困難で、警察の協力態勢を従来通りに得られるのも難しい」という理由から中止が決定したのです。

天候などが理由で出雲駅伝が中止となったのはこの時が初めてでした。出雲駅伝は大学3大駅伝に数えられる大会であり多くの方が開催を熱望しました為、大会関係者も決行か中止かかなり迷っての判断だったようです。

しかし、大会当日には出雲市に「暴風・波浪警報」が発令されていました。大会主催者側としては開催する事以上に選手や関係者、スタッフの安全面に気を使わないといけませんのでこの時の中止は仕方がない事だったのでしょう。事故を未然に防止した大会側の英断だったと思います。



出雲駅伝2019は中止?順延や延期はある?

引用:https://www.izumo-kankou.gr.jp/676

さて、2014年に訪れた台風19号と今年の台風を比較すると勢力はとても似通っていますよね。2019年台風19号の進路予想は12日までしか発表されていませんが、14日には日本列島のどこかに上陸している可能性は十分にあります。となると2014年と同様の理由で中止になる可能性を否定することは出来ません。

ちなみに10月7日現在までの出雲市の天気は曇り時々晴れとなっており台風一過となると予想されていますがこちらばかりは当日になってみないと分からないというのが正直なところです。

現在のところ出雲駅伝の公式ホームページに台風19号での影響は掲載されていませんので、現在すでに中止が決定しているという事はさすがにないと思います。今後何かしらのアナウンスがあると思われますので続報を待ちましょう。⇒出雲駅伝公式ホームページはこちら

また、仮に天候が悪化し、決行・中止の判断が必要になった場合も公式ホームページから発表があると思われます。


ちなみに台風で中止となった出雲駅伝2014は延期や順延はしておらず、完全に中止となりました。

出雲駅伝は全国各地から出場校が集まってきますので宿舎の手配や選手の移動費も考えないといけません。その為、「延期して来週行う」という措置は難しいですよね!仮に今年も中止となった場合は延期や順延は無いでしょう!



出雲駅伝2019の開催を期待!

引用:http://www.izumo-ekiden.jp/

今回は台風19号による出雲駅伝2019への影響を考えてみました。

現在日本に向かって近づいている台風19号。勢力も非常に強く今季最強の台風へと発達すると考えられ、10月12日より日本各地に何らかの影響をもたらすと思われます。出雲駅伝は過去にも台風が原因で一度大会を中止した経緯がありましたので、今回も同様の理由から中止にならないか心配ですよね。

今回接近している台風19号と2014年に到来した台風は勢力が非常に似通っているため、中止となる可能性も十分考えられます!

しかし、10月7日現在発表している出雲市の天気は曇り時々晴れであり台風一過になると予想されています。この天気が維持されると出雲駅伝2019は開催することが可能でしょう!ただし、台風の進路や勢力が変わる事も十分考えられますので大会当日までは余談を許さない状態なのも確かです。

出来るなら台風一過の爽やかな天候で出雲駅伝を開催して欲しいところですよね。出雲駅伝2019が無事に開催れることを期待しましょう!

キャッチ画像引用:http://www.izumo-ekiden.jp/