【台風19号】ANA・JALの予約変更や払戻方法は?対象便も

現在北上中の台風19号。地球史上最大級の台風とも言われており、強い勢力をもって日本列島に近づいています。

10月12日午後からは列島各地に大きな被害をもたらすと考えられており、ANAやJALは飛行機の欠航と10月12日、13日を中心に国内線は特別対応を行うことを公表しています。その為、運行の有無に関わらず無料での予約変更及び払い戻しが可能となっています。

また、対象となる便の予約がある場合は前倒しも可能となり、どうしても飛行機を利用しなければいけない人は金曜日に変更することも出来るんです。

ANA・JALの国内線特別対応便の対象や予約変更方法及び払い戻しの方法を見ていきましょう!


ANA・JALの国内線特別対応の対象便は?

まずはANA・JALそれぞれの国内線特別対応の対象となっている便を見てみましょう!

ANAの対象便は?

庄内空港 12日始発~13日最終
仙台空港 12日始発~13日最終
福島空港 12日始発~13日最終
新潟空港 12日始発~13日最終
成田空港 11日12時~13日最終
羽田空港 11日12時~13日最終
八丈島空港 11日始発~13日最終
能登空港 12日始発~13日最終
富山空港 12日始発~13日最終
小松空港 12日始発~13日最終
静岡空港 12日始発~13日最終
中部空港 11日12時~13日最終
伊丹空港 11日始発~12日最終
関西空港 11日始発~12日最終
神戸空港 11日始発~12日最終
鳥取空港 12日始発から最終
米子空港 12日始発から最終
萩・石見空港 12日始発から最終
岡山空港 12日始発から最終
広島空港 12日始発から最終
岩国空港 12日始発から最終
山口宇部空港 12日始発から最終
徳島空港 12日始発から最終
高松空港 12日始発から最終
高知空港 12日始発から最終
松山空港 12日始発から最終

北海道や九州・沖縄を除くほぼ全国の主要空港が対象となっていますね。特に10月12日は全国的に台風の被害が大きいと思われるのでこの日が対象便となっている空港が多いです。

JALの対象便は?

釧路空港 13日始発~最終
帯広空港 13日始発~最終
青森空港 13日始発~最終
三沢空港 13日始発~最終
秋田空港 13日始発~最終
花巻空港 13日始発~最終
仙台空港 12日始発~13日最終
山形空港 12日始発~13日最終
新潟空港 12日始発~13日最終
小松空港 12日始発~13日最終
羽田空港 12日始発~13日最終
成田空港 12日始発~13日最終
松本空港 12日始発~13日最終
静岡空港 12日始発~13日最終
中部空港 11日始発~13日最終
小牧空港 11日始発~13日最終
伊丹空港 11日始発~13日最終
関西空港 11日始発~13日最終
南紀白浜空港 11日始発~12日最終
徳島空港 12日始発~最終
高松空港 12日始発~最終
高知空港 12日始発~最終
宮崎空港 11日始発~最終
北大東空港 11日始発~最終
南大東空港 11日始発~最終

JALは北海道から九州まで様々な空港が対象となっています。



ANA・JALの予約変更方法は?

では、次に対象便の予約変更方法についてお話したいと思います。

現在の発表までの発表によると対象便の航空券をお持ちの方は無料で予約変更ができ、現時点では便を前倒しすることも可能となっています。どうしても飛行機を利用しなければいけない人は台風の影響が出始める金曜日に前倒しも検討に入れてみてはいかがでしょうか?

また、往復便のチケットをお持ちの方は片道が対象となっていれば往復ともに同じ取扱が可能です。

ではANA・JALそれぞれの予約変更方法を見ていきましょう!

ANAの予約変更方法は?

ANAの予約変更方法は同一区間への変更か別区間への変更かによって方法が異なってきます・

同一区間への変更の場合はANAウェブサイトから変更が可能です。

予約便と異なる区間への変更を希望している人はANA国内線予約・案内センターからの変更となりますので注意して下さい!

JALの予約変更方法は?

続いてJALの予約変更方法を見てみましょう!

JALはホームページもしくはモバイルサイトで変更が可能となっています。また、電話やカウンターでの手続きも出来ますので利用しやすい方法を使用しましょう。

ANA・JALの払い戻し方法は?

では、最後にANA・JALそれぞれの払い戻し方法を見てみましょう!

対象便のチケットを持っている人は運行の有無に関わらず払い戻し手数料なしのキャンセルが可能とななります。

ANAの払い戻し方法は?

ANAの払い戻し方法はANAウェブサイトより行うことが可能となっています。

JALの払い戻し方法は?

続いてJALの払い戻し方法ですが、こちは経路変更と同様にホームページもしくはモバイルサイト、電話、カウンターでの手続きとなっています。



台風19号でのJALとANAへの影響をまとめると

台風19号によりANAとJALは12日を中心に計画的運休という措置をとっています。現在の時点では特別対応として無料での予約変更やキャンセルが可能となっていますので欠航となっている便を予約している方は必ず変更もしくは払い戻しの措置をとって下さい!

どうしても飛行機を利用しないと行けない人は金曜日への振替も可能となっているようですので台風19号の影響が出る前に移動してしまいましょう!

台風19号によって全国には様々な影響が出ると思われますが、細心の注意を払って行動して下さいね!くれぐれも不用意に出歩かないようにしましょう!

キャッチ画像引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00000203-spnannex-soci.view-000