【台風19号】北陸新幹線の振り替え輸送は?米原から迂回を!

前日本州を縦断した台風19号。超大型の台風の為、日本列島各地では大きな被害が発生しています。

そんな中でも甚大な被害を被ったのが北陸新幹線。車両基地が水没した為、13日では全線運転が見合わせられている状況であり、復旧についても目途が立っていません。連休中に北陸新幹線を利用し、富山や金沢に向かう人にとっては大打撃となっていますね。

現在、北陸新幹線が運休している為、富山、金沢には米原を経由し、迂回するルートが推奨されています。

北陸新幹線の振り替え輸送となる迂回ルートそして特急しらさぎの運行状況について見ていきましょう!



北陸新幹線の車両基地が水没

先日本州を通過した台風19号の影響により、現在北陸新幹線が終日運行を見合わせている状況です。その理由は新幹線の車両基地が水没している為。

また、長野では千曲川が氾濫し、水害が発生しています。

この水害によって北陸新幹線の線路の一部も冠水!北陸新幹線は終日運行を見合わせる事態になりました。

北陸新幹線が使用できない為、近日中に富山や金沢に向かう人は別の方法を使用する必要が出てきてしまいましたね…

そんな人の為に、JRを使用した迂回路を紹介したいと思いますので参考にして下さい!



北陸新幹線の振り替え輸送は?迂回ルートも紹介!

現在、車両の水没と線路の冠水によって北陸新幹線から振り替え輸送についてですが、東海道新幹線を利用し、米原への迂回が発表されいています。

まずは東海道新幹線を利用し、米原へ向かい、そこから特急しらさぎを利用し北上!そのまま金沢や富山へと向かうルートは現在使用可能となっています。また、別ルートとしては東海道新幹線で新大阪まで行き、そこからサンダーバードへと乗り換えるという方法もあります。

本日、もしくは近日中に金沢・富山に向かう必要がある人はこのルートを使用して下さい!

特急しらさぎ・特急サンダーバードの運行状況は?

現在、東海道新幹線は速度を落としての運転となっていますが朝から概ね平常通り運航しています。

問題は米原からの特急しらさぎと新大阪からのサンダーバードの運行状況です。

特急しらさぎについては運行取り止めの発表が行われていましたが11時には金沢⇒米原間の走行が行われるそうです。

引用:https://trafficinfo.westjr.co.jp/sp/express.html?id=12

米原⇒金沢間の運行も行われると思われます。

また、サンダーバードも運行取りやめが相次いでいますが、臨時便の運転が決定しています。

引用:https://trafficinfo.westjr.co.jp/sp/express.html?id=12

その為、サンダーバードも使用できる可能性があります。

ただし、かなりの混雑が予想されますので、注意してくださいね。また、運行状況は時間によって変動しますので随時チェックもしくはみどりの窓口などで確認しましょう!JR西日本からの発表は以下のサイトで確認出来ますので参考にして下さい。

台風19号によって甚大な被害が発生してますので気を付けての移動を心掛けて下さいね!

キャッチ画像引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00000203-spnannex-soci.view-000