【ブラックフライデー2019】スマホが安いお店は?おすすめは?

11月第4金曜日はブラックフライデー。多くの店舗で一大セールが行なわれ、近年日本でもこのイベントが導入され知名度が上がり始めています。そんなブラックフライデーですが様々な店舗で大幅値引きが行なわ普段では買うことが出来ない様な驚きの値段で色々な商品を購入することが出来るんです。

今年も11月に突入しいよいよブラックフライデー間近の季節なりましたね。ブラックフライデーを楽しみに待っている人の中には「今年はスマホが欲しい!」と考えている人もいるのではないでしょうか?

そんな人達は思い切ってギアベスト(Gear Best)やギークバイイング(Geekbuying)の海外サイトを使用してみてはいかがでしょうか?これらのサイトでもブラックフライデーが行なわれ一大セールが開催されるんです。

では、ブラックフライデー2019でスマホを安く購入出来るお店について記載していきます。「今年のブラックフライデーはスマホを買いたい!」と考えている人は参考にして下さいね。



ブラックフライデー2019でスマホを販売するお店は?

まずはブラックフライデー2019でスマホが販売されるであろうと思われる店舗について紹介していきます。

■ブラックフライデー2019でスマホが販売されると思われる店舗
Amazon
コストコ
ギアベスト(Gear Best)
ギークバイイング(Geekbuying)

現在までの情報でブラックフライデー2019でスマホを取り扱う可能性があるのは以上の4店舗となっています。もしかしたらイオンなどでもセール対象となる可能性がありますが過去のブラックフライデーでスマホが取り扱われたという情報を見つけることが出来ませんでしたので今回は記載していません。

また、ヨドバシカメラなどの家電量販店は例年ブラックフライデーにセールを行っていないようです。ドコモやau、ソフトバンクでも公式にブラックフライデーを行っているという情報は見つけることが出来ませんでした。最後にAppleですが、こちらは本家であるアメリカではブラックフライデーが開催されていますが日本国内では去年まで未開催となっています。


さて、現在までの情報でスマホをセール対象として取り扱う可能性があるのは上記4店舗となっているのですが、確実に購入したい方はギアベスト(Gear Best)やギークバイイング(Geekbuying)の通販サイトをおすすめします。

では、その理由について記載していきたいと思います。

ブラックフライデー2019でAmazonでのスマホ購入は?

引用:https://rocketnews24.com/2018/07/13/1090554/

まずは通販サイトとして有名なAmazonやでの購入ですがこちらはあまりおすすめしません。理由は「そもそもスマホが販売されるかは不確実だから」「販売されても購入できない可能性があるから」です。


Amazonではブラックフライデーのセールには特選タイムセールと数量限定タイムセールという2種類の方法で行なわれ、それぞれに特徴があります。

特選タイムセールはカスタマーレビューが高評価な商品の中からセール対象商品を選び販売されるのですが、デメリットとして販売当日まで何が売りに出されるのかは不明となっています。楽しみに待っていて販売されなかったという自体も考えられるわけですね。

逆に数量限定セールでは商品が分かっていますがその名の通り数に限りがある為、人気商品は瞬く間に売れていってしまいます。つまりスマホがセール対象商品となっていたとしても買えない可能性があるという事です。
⇒Amazonブラックフライデー2019に関してはこちら!

以上の理由からAmazonでの購入は不確実すぎる為あまりおすすめする事が出来ないんです。



ブラックフライデー2019でスマホ購入にコストコの利用は?

引用:https://www.costco.co.jp/store-finder

続いてコストコの利用を見ていきましょう。

コストコでは去年のブラックフライデーにスマホ販売に対しキャンペーンが行なわれとても話題となっていました。

キャンペーン内容は「iPhoneXSもしくはiPhoneXSMAXを契約時、同時に64GB容量体のiPhone8もしくはiPhone8+を契約するとiPhone8もしくは8+の機種代金は0円」「iPhoneXRを新規もしくはMNPで購入の方に通常特典に加えてコストコプリペイドカード15000分をプレゼント」「iPhoneXRへ機種変更の方には通常特典に加えてコストコプリペイドカード10000分をプレゼント」でありとても魅力的です。

ただし、コストコで取り扱われているキャリアはソフトバンクのみとなっており、ドコモやauユーザーにとってはこのキャンペーンを利用するのはなかなか難しそうなんです。
⇒コストコブラックフライデー2019についてはこちら!

もちろんソフトバンクユーザーにとってはメリットが高く、今年も開催される可能性は十分にありますので利用する価値があるのですが「誰もがスマホを格安で手に入れられる」という観点からは残念ながら少し外れてしまっています。

ブラックフライデー2019でスマホ購入は海外サイトを利用!

最後にギアベスト(Gear Best)やギークバイイング(Geekbuying)の利用ですがこちらは確実にスマホを格安で手に入れることが出来るでしょう。

そもそもギアベスト(Gear Best)やギークバイイング(Geekbuying)とは中国製スマホを取り扱っている通販サイトであり例年ブラックフライデーも行なわれています。この時期は大幅値引い合わせてクーポンも配信されとても安く商品を購入できるんです。
⇒ギアベストブラックフライデー2019についてはこちら!
⇒ギークバイイングブラックフライデー2019についてはこちら!

海外サイトという点から利用を敬遠する方もいらっしゃるでしょうがギアベスト(Gear Best)・ギークバイイング(Geekbuying)どちらのホームページも様々な国に対応しており、日本版も当然存在します。格安でスマホを手に入れられるこれらのサイトはおすすめできる店舗となっているんです。


ただし、デメリットも存在します。

先程お話したようにギアベスト(Gear Best)やギークバイイング(Geekbuying)は中国製スマホを取り扱っている通販サイトとなっているので選べる機種は限定されてしまいます。代表的なメーカーとしては「SAMSUNG」「ASUS」「Xiaomi」などでしょうか。残念ながら国内で人気のある「iPhone」や「Xperia」は取り扱っていないんです。

とは言いましても「SAMSUNG」や「ASUS」もメーカーとしては優秀であり国内進出も進んでいます。「Xiaomi」に至っては最近注目されているメーカーでカメラが1億画素というとんでもない性能を持ったスマホを販売しています。

ちなみに「iPhone」や「Xperia」の最新機種のカメラ画素数はそれぞれ1200万画素となっており「Xiaomi」はその約10倍です。カメラの数に至っては「iPhone」や「Xperia」は3個ですが「Xiaomi」は5個です。「ここまでカメラのが数があって一体に何に使うんだ?」と考えてしまう量ですよね(笑)。

あくまでカメラのみの性能比較ですが「Xiaomi」も「iPhone」や「Xperia」に決して引けをとっていないのが分かって頂けるのではないでしょうか?「中国製」と聞くと敬遠しがちが人もいるとは思いますがかなりの性能を持っているのは間違いないですよ。

中国製スマホが格安で購入できるギアベスト(Gear Best)やギークバイイング(Geekbuying)には十分な利用価値があると思っていただいて間違いないでしょう!もしメーカーにこだわりがないのならブラックフライデー2019で利用してみてはいかがでしょうか?



ブラックフライデー2019のスマホ購入ついてまとめると

今回はブラックフライデー2019のスマホ購入について記載してみました。

ブラックフライデーにスマホが販売される店舗は以外に少なく、確実に手に入れられそうなのはギアベスト(Gear Best)やギークバイイング(Geekbuying)などの海外通販サイトとなっています。

中国製スマホをメインで取り扱っているギアベスト(Gear Best)やギークバイイング(Geekbuying)は海外サイトという事で敬遠してしまう方もいらっしゃると思いますが日本語対応のホームページを展開してくれており使い勝手はとても良いです。

取り扱っているスマホが中国製のみというデメリットも存在しますが「SAMSUNG」「ASUS」「Xiaomi」のスマホの性能も有名メーカーに見劣りしないでしょう。特に「Xiaomi」に関してはカメラの画素数だけ見ると「iPhone」や「Xperia」にも勝っています。中国製スマホも確実に性能は良いですよ!

ブラックフライデー2019でスマホを買い替えたいと考えている人はギアベスト(Gear Best)やギークバイイング(Geekbuying)を利用し格安で購入してみてはいかがでしょうか?今まで使ったことがない海外サイトを利用するという経験も面白いと思いますよ!